ソーイングバッグ 途中です

大好きな yumeさん 
年末に素敵な ソーイングバッグ(クラフトポーチ使用)を
作られてました

アンティークの織りリボンやレースを ふんだんに用いて
yumeさんらしい 手が込んだ yume色の個性的なバッグ

以前 yumeさんから オリジナルの転写を 譲っていただいていて
とっても 大切にしてました

今回 どうしても 同じ物を使いたくなって

「まねっこ」 は事後報告で ご快諾いただき 

ただ今 製作中


IMG_3014+soing2_convert_20160117222154.jpg
IMG_3016+soing_convert_20160117222232.jpg

この リボンにしようか、、、

この レースにしようか、、、、、

完成までの 道のりは 遠い ?

迷いが 手をとめてしまう evelyn ちくちくです


yumeさん ありがとう




 You can meke it !   See you soon.    




「いらっしゃいませ」

カートSHOP は  こちらからお入り下さい
 

イヴリンのお裁縫小箱





↓ みなさまからあたたかなハートらぶを頂いています!
クリックいただけると励みになります!jumee☆thanks1

(恥ずかしながら・・・表情13参加させていただいております)

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは♪
ステキなソーイングバッグですね!
リボンかレースか・・・
と迷われていると伺って、わぁ・・・私もこれは迷ってしまう・・・と今考え込んでしまいました~。
どちらを選ばれるのか、とっても気になってしまいます。

ゆー2010さんへ

v-1はじめまして♪
私の憧れの地からコメントありがとうございます!
ようこそいらしてくださいました、とても嬉しいです♪
ウェルカムドリンクを召し上がってくださいね~v-273v-274
(ケーキはゆーさんの腕に敵いませんが (*^^)v)

>リボンかレースか・・・
はい、迷った果てに結局、両方付けました~(笑)
完成はどうなりますやら・・・がっかりしないで下さいね^^;




sidetitle日本語→英語 自動翻訳sidetitle
English
♥. ♠. ♣Alice
sidetitleプロフィールsidetitle

evelyn

Author:evelyn
英国1800年代のヴィクトリア朝の繊細な手仕事や時代背景に興味と憧れを持っています。

43歳の時、脳腫瘍(良性)にて倒れ手術。
(要脳ドックのススメ)

2002年初めて訪れたイギリスのカントリーサイドに魅了され、以来5回の渡英。

他、趣味ガーデニング(E&O/Rose)O型*うお座*

sidetitle人生が輝き出す名言集sidetitle


presented by 地球の名言
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle