ベルベットでブローチを

  事始


なぁに これ ?


IMG_2964+b2_convert_20160108151116.jpg

IMG_2967+bbb_convert_20160108152502.jpg

IMG_2963+b1_convert_20160108151038.jpg

  
お団子状態のボタンの山・・・(笑)


かねてから収集している アンティークボタン (1個だけ現代物)  
で ブローチを製作中

ラインストーン は (2枚目写真) アンティークドレスの襟元飾り
より 拝借



この襟元飾りの意匠を見ると

映画 『華麗なるギャツビー』 を想像します

デザインが 当時の時代のファッションに近いように思います 


薄い 薄い 当然肌が透けて見える オーガンジーの上に
ビーズ刺繍が施されています

かなり 開いた 胸元です
私が当てると 両肩が開きます  oh・・
たったこれだけの 襟元でも 重量は 50グラム !

いかに ガラスビーズとラインストーンが多用されているか
おわかりかと
(昔の手仕事の緻密さには いつも感嘆させられます)


なのに ・・・  ブローチには たったの 5個 ? (苦笑)


右側につけたら こうかしら

左側につけたら こうかしら、、、、、

さて  どうかしら、、、、、、、?





 You can meke it !   See you soon.    




「いらっしゃいませ」

カートSHOP は  こちらからお入り下さい
 

イヴリンのお裁縫小箱





↓ みなさまからあたたかなハートらぶを頂いています!
クリックいただけると励みになります!jumee☆thanks1

(恥ずかしながら・・・表情13参加させていただいております)

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle日本語→英語 自動翻訳sidetitle
English
♥. ♠. ♣Alice
sidetitleプロフィールsidetitle

evelyn

Author:evelyn
英国1800年代のヴィクトリア朝の繊細な手仕事や時代背景に興味と憧れを持っています。

43歳の時、脳腫瘍(良性)にて倒れ手術。
(要脳ドックのススメ)

2002年初めて訪れたイギリスのカントリーサイドに魅了され、以来5回の渡英。

他、趣味ガーデニング(E&O/Rose)O型*うお座*

sidetitle人生が輝き出す名言集sidetitle


presented by 地球の名言
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle