りぼん刺繍のパンジー&すみれ

IMG_1428+pangy1_convert_20150111161836.jpg

evelynのちくちく初めは パンジー(すみれ)のりぼん刺繍

いつもながらの 遅々とした myペースですが 

ブロ友から 「アウトプットよろしく・・・」との
メッセージを嬉しく受けとめて ! * 成果はともかく ^^; *



メンタル面で大きな波なく 

痛み(直腸の瘢痕痛)が 薄紙をはがすように良くなることを祈りつつ

 ちくちく

楽しめますように ! 



↓ パンジー(すみれ)のお花  ひとつ 作るたびに表情が違います 
  (言い換えれば 上達無しっ! (>_<))

これから ビーズをつけます

あいかわらず
こんな evelynですが
  今年も よろしくおつき合いのほど お願いいたします !


IMG_1425+pangy222_convert_20150111161907.jpg





ここから 
ドイツ製の湯たんぽ 「fashy」 のお話です

IMG_1400+fasy_convert_20150111194917.jpg

今 個人的に  とっても 気に入り大満足しているので
是非紹介したくて!

昨年まで 使用していたMade in Japan のブリキ製湯たんぽ
私の 管理不行き届きで 内側が錆びてしまい ある日 
水漏れをおこしてしまいました

そして 買い換えたのがfashy
容量2Lに1Lのお湯(40℃~60℃)を入れて 
残りの空気を抜くのを忘れず 詮をします

ブリキ製と比較すると さすがに朝まで温度は保持しませんが

程よい 温かさと ゴム製ならではの柔らかさ
 ほんわりとやさしいぬくもりに包まれて 眠りにつきます

腰にあてたり お腹に乗せたり(温感療法にもいいです)
夏場は氷枕として 使用可能 

日本の「氷のう」に似ていますね

↓こちらはカバー要らずですが 私は手製のカバーに入れています
もちろん カバーなしでokです(ゴムに厚みがあるので)

上部にフック=お湯を入れるときに掛けて入れられます
また下にも小さなホールがあり 乾燥させるときは逆さまにして
水切りができます(実用的にシンプルながらよく考えられています♪)


冷え性の方 湯たんぽ派の方 是非お薦めします !
(寒い地方は早く冷めるかな・・・・・)





 ♪See you soon♪   




「いらっしゃいませ」

カートSHOP は  こちらからお入り下さい
 

イヴリンのお裁縫小箱







↓ みなさまからあたたかなハートらぶを頂いています!
クリックいただけると励みになります!jumee☆thanks1

(恥ずかしながら・・・表情13参加させていただいております)

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

パンジーのリボン刺しゅう、とっても素敵ですね
作るたびに表情が違うと言われますが 自然界も違いますから 問題ないと思いま~す(^^)/

湯たんぽ 温かいですよね
私も昼間足の下に使っています
「fashy」ゴムの軟らかさが便利そうで 肩に使いたいかもって思いました。仕舞うときにも場所もとらなくて良さそうですね

みっこけさんへ

v-1コメントありがとうございます♪

自然界も違うとのみっこけさんのやさしい言葉に、刺繍された
パンジーたちも喜んでいます ! ありがとう~(#^.^#)


「fashy」、使って納得の商品でした。
ゴムの柔らかさから伝わるぬくもりにほっこり。
横たわって肩にあててみてくださいな。

No title

eveさん、私も嬉しいです!
少しずつ一歩一歩前へ!

ゴム製製品良いですよね
アレルギーも気になりませんし!

ゴムのボウルを探してるんです
(お料理用の小さ目サイズくらい)
石膏をかき混ぜる用に・・・
歯科で使ってるのは小さいんです


zukoさんへ

v-1コメントありがとうございます♪

そしてZちゃん、心強い言葉を本当にありがとうねぇ~♪(*^^)v

最近痛みは変わらないのに、声量が元に戻り皆から
「元気になったねーー」って言われるようになりました。
これもひとつ前進したのね。

ゴム製のボウルを探してるのね。
きっと全て検索済みで重複の情報かもしれないけど
楽天で見つけました・・・・・これではダメなのかな。
http://item.rakuten.co.jp/7esthe-pro/11897-set/
サイズがスリーサイズあります。



sidetitle日本語→英語 自動翻訳sidetitle
English
♥. ♠. ♣Alice
sidetitleプロフィールsidetitle

evelyn

Author:evelyn
英国1800年代のヴィクトリア朝の繊細な手仕事や時代背景に興味と憧れを持っています。

43歳の時、脳腫瘍(良性)にて倒れ手術。
(要脳ドックのススメ)

2002年初めて訪れたイギリスのカントリーサイドに魅了され、以来5回の渡英。

他、趣味ガーデニング(E&O/Rose)O型*うお座*

sidetitle人生が輝き出す名言集sidetitle


presented by 地球の名言
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle