ハンガリーのおみやげ レース編みセット

レース編みセットが入っていた木箱(曲げわっぱ) P1050534  lll1
P1050536  llll2

昨年末ハンガリーへ旅行したときに買った自分用のおみやげのひとつ。
先に紹介したクロスステッチの額と同じアンティークショップで購入。
お店ではフタを開けて中身が見えるようにしてあり、
中には小さいレース編みのモチーフがぎゅう詰めに入っていました。
一枚づつ買えるかと思い、モチーフを手に取りながら選んでいると
お店のオーナーが「それはオール!」と言って来ました。
お互いにジェスチャーと英単語を並べながらのカタコト英単語会話で
どうやら中身だけは売りません、それはセットになっていますとのこと。

ボヘミアン風?フォークアート風?
手書きでトールペイントされた味わい深い木箱。
日本の曲げわっぱと同じ作り!
時代を経ているのにフタの開閉もスムーズだこと。
サイズは16×26cm、深さ14cm。

トランクの場所取りになるな~と考えながらこれも一期一会の出会い。
二度と出会えるものではありません。
トランクに入らなければ手荷物にしようといつもの「いきおい」で買いました。

さて、ホテルでゆっくり開けてみたらこの木箱にサプライズが!
手編みのモチーフ(きっとサンプルかゲージを計った?)が
出るわ出るわ、手品のようにあふれ出ます!
その数115枚!P1050562 l1
P1050553 l2

さらに。幅約5cm、長さ約4メートルの長いボーダー編みがあり
「なに??これ???」
よく見ると、5cm間隔で全て編み模様が違ってます!
なんと65パーターンものサンプル編み(ゲージ)が編まれてました。
P1050546  ee

品物はアンティークだと店主は言っていましたが、ボックスの中にあった
編み図のレシピや新聞の切り抜きには1960年と書いてありました。
アンティークには至りませんが、希少価値はあると思います。
木箱はそれ以前の物でアンティークかも。
あと50数年するとこのレース編みも堂々とアンティークの仲間入りですね。

P1050543  lll3
編み棒が入っている紙箱 (ハンガリー語で何と書いてあるかわかりません)
2本は象牙 (約8cmと6cm)
ボートのオールのような棒の使い方は?謎 (どなたか教えてください)P1050544  lll4

一番底には大小レース糸が12個  
P1050537  ito




スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

素晴らしい~~~本当に、玉手箱みたいで、見ている私もワクワクしたなあv-344いいものを見つけましたね。
パリなんか(と言っても一度しか行った事ないけど)と比べると
中央ヨーロッパは、まだまだ掘り出し物が多いとか・・・・・

それにしても、忙しいツア~の合間の時間でたくさんの中から見つける目をもってなきゃ~ね?
いろいろな物に活用できそうですね。
又、見せてくださいね。v-290

玉手箱

v-1アナベルさんの言うとおりまさに「玉手箱」、
でしょでしょ!
ショップそのものが大きな宝箱!
戸口から天井、年代物の大きなキャビネットの中まで、
所狭しと並べられた品々。
陽気な二人の女性オーナー。(イタリアマンマそっくり!)
目が爛々とはこのことでした~笑

この界隈だけでも数軒のアンティークショップが。
後で地元日本人ガイドさんに話したら、もっとアンティークショップが集う
アンティーク通りがあったそう。

恐るべし!中欧ヨーロッパです!
とくにクリスマス時期がお薦め。
クリスマスマーケットはあるし、「貴女にクリスマスプレゼント」
と言ってお値引きしてくれるお店も多かったですから。
さぁ、いつか掘り出し物との出会いへ
アナベルさんご一緒しましょう!v-43

お宝

重厚な感じがします。
私はアンティークとかにはこだわらない方ですが、大量生産されている現代の物にはない味わいを感じます。
モチーフは何に使われるのかな、興味津々、楽しみにしてます♪

象牙の棒?・・・なんでも鑑定団に鑑定してもらったら、
一、十、百、千、万、十万・・・ってなったらすごい(^。^)

バックにある女神のモチーフの作品も素敵v-10

イヴリンコレクション

よだれが出そうなお宝ですね。
楽しい旅で素敵なお店を見つけられたのね。
長いサンプラー編み、沢山のモチーフ、まるでユキパリスコレクションのようだわ。
また、いつか拝見したものです。

お宝

v-1sepiaさん。
モチーフに出会った瞬間はどんな作品に使おうか
思いめぐらせていました。
でもこんなに想いのつまった希少な品物を
多分私は一生?使えないと思います。
お宝コレクションの仲間入りに決定しました。v-290

イヴリンコレクション

v-1ミトンさん!
>まるでユキパリスコレクションのようだわ。
よっこらしょと持って帰った甲斐があります!
正直、わっぱが傷まないか、割れやしないかと
「晴れの国」に連れて帰るまで心配でした。
無事お披露目できてよかった!
今度はアナベルさんとご一緒に「本物」に
会いに来て下さいネ!


sidetitle日本語→英語 自動翻訳sidetitle
English
♥. ♠. ♣Alice
sidetitleプロフィールsidetitle

evelyn

Author:evelyn
英国1800年代のヴィクトリア朝の繊細な手仕事や時代背景に興味と憧れを持っています。

43歳の時、脳腫瘍(良性)にて倒れ手術。
(要脳ドックのススメ)

2002年初めて訪れたイギリスのカントリーサイドに魅了され、以来5回の渡英。

他、趣味ガーデニング(E&O/Rose)O型*うお座*

sidetitle人生が輝き出す名言集sidetitle


presented by 地球の名言
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle