ユキ・パリス  手仕事展

16日、京都に行って来ました。
往復、高速バスと電車で。(頑張ったでしょう?)
P1050490  yuki palis

ユキ・パリスコレクション、 「ヨーロッパの手仕事展」を見に。
展示会開催中と新刊本が展示会用のカタログだったとは
まったく知りませんでした。
タイムリーで貴重な情報をくれた友人のミトンさん、お知らせ「ありがとう」!
余韻にひたり、感謝しています!にっこり

お昼を伊勢丹で済ませそのまま7階の美術館会場へ。
平日でも老若マダムであふれていました。

想像していた通り!絵文字名を入力してください
言葉を失うほど(実際失っていました)緻密で繊細な作品群に圧倒されっぱなし!
ミトンさんが言ってたように「虫眼鏡」で見なくては!
400点に及ぶコレクションの数々はまさに芸術作品。

本では掴めない、質感、色彩、、陰影、大きさ、風合い。
100年、200年も前にこんなに細かい手仕事を
いつ、どこで、誰がどのような思いを込めて作っていたのか・・・・・・・
疑問や謎が頭をよぎり、その時代に戻れるものなら戻ってみたいと
思わずにはいられませんでした。

1点の額に興味ある説明が書いてありました。
「裕福で家事などしなくてよい手荒れのない女性が・・・・・」
と書かれた作品は圧巻です。
まるで銅版画のよう・・・・・というか銅版画です!
それは細い細い毛で刺繍されているのです。
絹のように美しい手指で針を持つ女性を思い浮かべながら、
私は自分の荒れた指先に触れるのでした。涙

3周しました!
ミトンさん、2時間はあっという間ね。

手仕事の大好きな皆さん、23日までJR京都伊勢丹=
美術館「えき」で開催されています。
ご都合がつくなら是非ともご覧あれ、お薦めです


下は昨年ハンガリーのアンティークショップで買い求めた
クロスステッチの額。(直径25cm)

ガラス入りで以外に重く、大切に手荷物で持って帰りました。
P1050492  P1050495  gaku2
展示会ショップで「いきおい」で買ってしまった刺繍キット。
中級だって。ミトン先生、刺繍教室オープンしてください!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

早速行ってこられたのね。お知らせした甲斐がありました。
想像以上のお宝物でしたでしょう?カタログ本では到底あらわせない、気の遠くなるような手仕事の数々・・・テーブルクロスの大きさ・・

最初のプチポアンで固まってしまったほどです。
誰が刺したの?照明も拡大鏡も今とは比べ物にならないはずなのに・・っていう疑問がず~っと頭をよぎっていました。
お抱え職人さんにも感心するけれど、一般の婦人達が自分の為に作っていたハンカチなどの小物にジーンときました。

あのヘア刺繍は本当に銅版画のようでしたね。その隣にあったモノクロの野菜や果物の額絵はどうみても絵のようで、刺繍しているなんて思えなかったです。

?千万のハンカチ、わかりましたか?

3周したのなら、2時間じゃあ、足らなかったでしょう?私もウエストサイドの開演時間が迫っていなかったら、もっと見ていたかったです。

近かったらもう一度行きたいですが・・・残念。

ハンガリーのアンティーククロス、温かみがあって素敵!
クロスステッチ・・イヴリンさんなら楽勝!(私にはとっては禁断のアンブリーチ布に白糸刺繍なので・・眼がついていきませんが・・)

また、ユキ・パリスさんの私設ミュージアムも是非訪れてくださいね。

固まる!

v-1ミトンさん、早速私が書き込めなかった補足リポートありがとう!
(↑こちらがメインリポートですネ!笑)

入った瞬間に足がストップしますよね。
前に進めない。 口はずっとあんぐり。「感嘆符」発声するのみ。
モノクロの野菜、果物も穴が開くほど見ました~
サンプラーも教習用だけでなく、お針子の面接に履歴書代わりに持参したって、
時代と手仕事の歴史の重みを感じましたねぇ。

それから当時の人はリネンやクロスを洗濯後芝生の上に広げて干したそうですって。
それはオゾンの効果でより白くなるからだそうです。
先人の智恵に感服!

アンブリーチ布は禁断なの?!v-405
やっぱり・・・・・「どこから目を拾っていいのやら・・・v-393」???

禁断は・・・

ごめんなさい、変な文章で。
禁断は白糸を使ったクロスステッチです。

アンブリーチに白糸の組み合わせは、おしゃれで眺めるのは大好きよ。
でも自分が刺す場合は、できたら遠慮したい色合わせです。

アンブリーチ布は大好きです。でも、白糸を間隔を詰めて刺していると細かいクロス布の場合、布目が読めなくなって
「何刺しているのか、わからな~~い!!」状態でイライラしてきます。
でも、ブリーチ布(白布)に白糸に比べたら楽勝です。
まあ、必要に迫られれば、秘密兵器(老眼鏡+照明付き拡大鏡)で闘いますが・・・

ところで、高速バスに電車って?
京都便ではなく、大阪か神戸経由ですか?
私が行った「青春5?切符」みたいに乗り継ぎしたのね?お疲れ様!

禁断キット

v-1ミトンさん!
私の場合このキット、未開封のままずっと飾られていると思います。
眺めているだけでもステキよネ。
いつかミトン師匠の手ほどきを夢見て・・・・v-345

高速バスで京都入りする予定でしたが大阪から京都まで混んでるという噂を耳にし、
それなら電車に乗り換え梅田から新快速(25分)を選択したというわけでした。
sidetitle日本語→英語 自動翻訳sidetitle
English
♥. ♠. ♣Alice
sidetitleプロフィールsidetitle

evelyn

Author:evelyn
英国1800年代のヴィクトリア朝の繊細な手仕事や時代背景に興味と憧れを持っています。

43歳の時、脳腫瘍(良性)にて倒れ手術。
(要脳ドックのススメ)

2002年初めて訪れたイギリスのカントリーサイドに魅了され、以来5回の渡英。

他、趣味ガーデニング(E&O/Rose)O型*うお座*

sidetitle人生が輝き出す名言集sidetitle


presented by 地球の名言
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle