ジェーン・オースティンのホテル

イギリス旅の続き・・・・・

「ボドナントガーデン」
の キングサリ  満開を迎えて  
全長16メートル 55メートルのトンネル、、
(誤っていましたm(__)m))
詳細は 続編としてご紹介の予定です


P1190280_convert_20120615203100.jpg


初日泊まったホテルの中庭にて
門から 館までの長い道のりと広大な牧羊地
その昔は貴族か領主の館の跡の名残を見ます

庭の中には小川が流れ 羊の柵もあり すっくと立ったレバノン杉の美しい姿
幾度となく 見上げ その幹から綿々と伝わる 鼓動を聞きました  
 

P1180658_convert_20120615200554.jpg

まだ 朝露の残る早朝  昨夜のパーティーで(現地の人々)が使用した
水色と白色の風船が 芝生で  まどろみ 遊んでいました

P1180655_convert_20120615200256.jpg

ウェールズらしい 山の稜線

P1180699_convert_20120615201420.jpg


ピークディストリクト国立公園にある 小さな「ベイクウェル」の町にて  
シェパードは後部座席がお気に入りのよう

P1180761_convert_20120615201641.jpg

 「ベイクウェル」はその名から由来した
ヴェイクウェルプディングの発祥地

P1180748_convert_20120615200328.jpg


P1180730_convert_20120615200812.jpg

P1180734_convert_20120615201332.jpg

スタンダードプードル  まるで 大きなぬぐるみ!
ご主人は 一生懸命 カメラ目線にさせようと努力。。。ご協力に感謝!

P1180741_convert_20120610215726.jpg

P1180738_convert_20120615201156.jpg

中心の町中では 市場がたっていて(画像なし) 散策にはとても よいお天気

P1180760_convert_20120615201716.jpg

19世紀英国ロマン主義の風景画家ジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナーの描く絵の中にいるよう
静寂の中にいつまでも 佇んでいたかったevelyn

P1180736_convert_20120615201803.jpg


ジェーン・オースティンが小説を書いたホテル
感慨深く、、、立ち去りがたく、、、、、

P1180755_convert_20120615201025.jpg
P1180756_convert_20120615204254.jpg


今日は ここまで・・・・・

また次回

♪see you soon♪ 






↓ みなさまからあたたかなハートらぶを頂いています!
クリックいただけると励みになります!jumee☆thanks1



(恥ずかしながら・・・表情13参加させていただいております)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ


にほんブログ村
愛するイギリスのために英会話をはじめたアラフィフ一念発起の
ドタバタ奮闘記に熱いエールを! 
↓  ↓ 

にほんブログ村 英語ブログ トラベル英会話へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

おかえりなさ~い

おかえりなさい、そしてお疲れさまでした。

イヴリンちゃんの旅行記読ませてもらうの楽しみです♪
イギリスは今年はとても寒いとの情報ですが…
お天気の方はいかがでしたか?
いろいろ教えてくださいね

でも…明日には今度は私たちがイギリスに向けて出発します
帰ってきたらイヴリンちゃんのブログ一気に読みます
ではでは…行って来ま~すp(^_^)q

イギリス風景

圧倒的なキングサリのアーチ、いいですねえ。

カメラ目線のプードル、水鳥たちもイギリスらしい
風景ですね。

ウェールズらしい山並み、ターナーの絵に出てくるような風景、
思いはイギリスに飛んで行きます。

私も続編は後でゆっくり見せていただきますね。

ポートペローは日曜日はだめみたい。土曜日が
開催日なのですね。ロンドン以外のアンティーク屋
さんで探してみます。

G おとひめ

v-1いよいよですね!
皆さんきっと素敵なガーデンめぐりに毎日ため息と思いますv-254
夜のパプで地ビールもまた格別! お疲れもなんのその、明日への活力となることでしょう~v-221

私たちの時期はやはり少し肌寒い日が続いていました。
お天気には恵まれ、雨ふりにあったのは1回だけ。
それでも、写真のように、現地の人は半そで、ノースリーブ、短パン、、、、、

通りの人の服装を参考にしてはいけません。v-290
彼らはお日様に少しでも焼かれたいらしいので、、、、
レインコートがわりになるような上着が1枚あれば大丈夫と思います。

ブログ右リンク欄 (下から4番目)「英国ニュースダイジェスト」を参考に。お天気、気温、ニュースなどetc・・・

ブログ更新はのんびりなので、、、一気読みなさらずともという感です(苦笑)
ではでは、いっぱい癒され、愉しんで来てくださいね!
私の? 羊ちゃんとローンデイジーに会ったらよろしく伝えてください(笑)

papyrus01さん

v-1想いはイギリスへ~
すっごくその気持ちわかりますよ~v-221
そして、帰国したくなくなりますよね~

ロンドンでは「リバティ」がお薦めです。
きっと予定にはいっているのでしょうね。

帰国後のレポート、おとひめさんと二人分も楽しめるわけですね。
無事のお帰り、お待ちしています。

では、グッドラック~v-233v-501

No title

evelynさん、おかえりなさ~い
なんとなく、イギリスへ行かれるんだ!と思ったので 当たりでした~うふっ
どの写真も とっても素敵!
ゆったりと時間が流れているのを感じます
この中にいたら 帰りたくなくなりますよね~
次はホームスティですね!

みっこけさんへ

v-1熱は下がりましたか?
微熱が・・・辛いですよね。
一日も早く、もとの元気いっぱいのみっこけさんにもどるようお祈りしています。

イギリス行きは、決死の覚悟!だったのですよ。
今回は私の試練、、、英断でした。
転地療法は良い結果で決断してよかったです。

学習した英会話、トライしましたが、、、、、語彙力のなさで
会話が続きませんv-393
もっと勉強しなくては、、、と思うばかりv-356
普段も英語シャワー浴びたいevelynですよ。
sidetitle日本語→英語 自動翻訳sidetitle
English
♥. ♠. ♣Alice
sidetitleプロフィールsidetitle

evelyn

Author:evelyn
英国1800年代のヴィクトリア朝の繊細な手仕事や時代背景に興味と憧れを持っています。

43歳の時、脳腫瘍(良性)にて倒れ手術。
(要脳ドックのススメ)

2002年初めて訪れたイギリスのカントリーサイドに魅了され、以来5回の渡英。

他、趣味ガーデニング(E&O/Rose)O型*うお座*

sidetitle人生が輝き出す名言集sidetitle


presented by 地球の名言
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle