始まったバラ剪定

ドイツ旅行から帰国したばかりのバラのお師匠さま

ドイツのバラはめちゃくちゃ強剪定してたよ!」

という話しを聞き 昨年はほとんど弱剪定だったので
今年は思い切り 短く剪定し始めました(感化されやすいevelyn)


↓ つるバラ「安曇野」と 
P1160824_convert_20120109144612.jpg

そのヒップ 

P1170874_convert_20120109135606.jpg

evelyn's toilet

P1170871_convert_20120109124142.jpg

昨年より疲れそうなので
暖かな日を選んで 少しずつ・・・

剪定と共に 鉢の植え替えや 地おろしする数種の薔薇

そして 最終 寒肥

放任主義の薔薇育て とはいえ やはりこの季節の仕事だけは
      手抜きができません。。。ね

2月末まで ゆるり このペースでいきましょう

今日も 遊びにいらしてくださって 感謝です!

see you soon♪





↓ みなさまからあたたかなハートらぶを頂いています!
クリックいただけると励みになります!jumee☆thanks1

(恥ずかしながら・・・表情13参加させていただいております)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ


にほんブログ村
愛するイギリスのために英会話をはじめたアラフィフ一念発起の
ドタバタ奮闘記に熱いエールを! 
↓  ↓ 

にほんブログ村 英語ブログ トラベル英会話へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ヴィクトリアンな小物作り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

バラ剪定

遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。
今まで寒かったので私もバラの剪定に手間取っています。
去年はカミキリ虫の被害にあって、ツルバラのポルカが駄目になってしまいました。
古くなったピエール・ド・ロンサールも太い幹が割れてきて今年切りました。
まだ剪定の途中です。
冬に石灰硫黄剤で消毒しているのですが、いつも使っていた500mlが製造中止で売っていないのです。
もう少し頑張ってやらないといけません。

ウィステリアさんへ

v-1ウィステリアさん、こんばんは。
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願い致しますね!v-290

カミキリの幼虫被害、私も昨年3本見つけましたv-405
多少荒療治ですが、私は「オガクズ」を発見すると
幼虫が見つかるまで、探ります。
(針金を何本か、または草取り鎌で・・・!)
ひどいときは20cmも空洞にしてました。
観察あるのみですね。

ピエールさんは、きっと新,たなシュートが出てくれそうではありませんか? 切り方がよくわかりませんが、、、
接木の原種が出てくるかしら?
それもまた、楽しみ・・・

冬場の消毒、まったくなしなんですよv-356
(一応、無農薬ということで・・・v-408)

お互い、力抜いてゆっくり頑張りましょうね~
sidetitle日本語→英語 自動翻訳sidetitle
English
♥. ♠. ♣Alice
sidetitleプロフィールsidetitle

evelyn

Author:evelyn
英国1800年代のヴィクトリア朝の繊細な手仕事や時代背景に興味と憧れを持っています。

43歳の時、脳腫瘍(良性)にて倒れ手術。
(要脳ドックのススメ)

2002年初めて訪れたイギリスのカントリーサイドに魅了され、以来5回の渡英。

他、趣味ガーデニング(E&O/Rose)O型*うお座*

sidetitle人生が輝き出す名言集sidetitle


presented by 地球の名言
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle