続 悩んだ タック・タックバッグ

完成間際に 思いました

確かにこれはセカンドバッグのサイズ   

これをポーチと言うには大き過ぎかも?

P1170120_convert_20110811175423.jpg


ーーーーーん

現実問題  このくらいの大きさのバッグをバッグに入れる?(バッグインバッグ)

それとも  手に持つ?
落っことしそうだし どんなシーンで使うの?

ここ数日

そんなことを考え悩んで    
一度は 皆様のご意見 ご感想をお聞きしようかと思いましたが

とうとう

持ち手をつけてみることに・・・

というか  もうつけちゃいました


P1170132_convert_20110811175147.jpg


上部のレースは結局 アンティークレースに変更
P1170121_convert_20110811175358.jpgP1170125_convert_20110811175316.jpg


園部さんの絵柄を表に持ってくるのは 至難の業のevelyn

↓ 何故か 懐かしいファスナー(宮崎先生のショップで)

P1170135_convert_20110811210207.jpg


私 個人的には 控えめな 後ろスタイルが好きです~
(新聞紙 パンパンに詰めています~)

P1170129_convert_20110811175249.jpg

えっ?
 次は苦手な?



今日もてんてこ部屋へのご訪問 ありがとうございます 
See you soon



 みなさまからあたたかなハートらぶを頂いています!
クリックいただけると励みになります!jumee☆thanks1
(恥ずかしながら・・・表情13参加させていただいております)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ



にほんブログ村
愛するイギリスのために英会話をはじめたアラフィフ一念発起の
ドタバタ奮闘記に熱いエールを! 
↓  ↓ 
にほんブログ村 英語ブログ トラベル英会話へ
にほんブログ村


犬笑しっぽB
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : ヴィクトリアンな小物作り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

鍵コメさんへ

v-1少しながらゆとりが出来たようでよかったですv-290
作品、見て下さってありがとう!
素材お似合いでしょ~e-328 

わざわざ、いらしてくださって嬉しかったです!v-290

まだまだ 無理なさらないでね。





すきよ~

完成間じかに 使う方の用途に
あれやこれやと悩む優しいevelynさん。。。v-10

もち手はバッグの部分に合わせて作られたもの?
色も同色のお花が見えるわぁ~
老眼でもちょっと遠いけど・・・バッグにピッタリねe-266

裏の地の色目も素敵。。。
画像アップカラーと実際のカラーはいかがでしょう。
私には深いパープルって感じにみとれますが。。。
好きな色です。。。

パーツや糸 布がひとつになって
こんな素敵なバッグになるのですね。。。
ヴィクトリアン作品って本当に夢がありますよね~e-267

evelynさんは イメージを作り上げる優しい心の持ち主
作品拝見してて そう感じます。。。

形にはまっていないところ・・・好きですe-266

grandmaさんへ

v-1>もち手はバッグの部分に合わせて作られたもの?
そうなんです!
あれやらこれやら、手持ちの素材をひっくり返してお部屋が大変~なことにv-393 
たまたま同色のお花チーフ(思い出の品)に、これまた、たまたま同色の丸コードがありましたので、
二つを合体させました。
これでお花モチーフだけより強度がつきますよね。

パソコンでは本来の色目を期待するのは難しいですよね。

私の場合ね、予想通りや予想以上に素敵だったり・・・ってことの方が多いのよ。
これがまた楽しいですよね。 そう思いませんか、grandmaさん。    
我が家には4台のPcがあるのですが、それぞれで見ると全然色目が違うのでびっくりしますv-405

このバッグの裏布は、grandmaさんのイメージどおりの
光沢ある深いパープルに近いと思います。

>形にはまっていないところ・・・
grandmaさんは本当に優しい人ね。
表現がやわらかでお上手!
ありがとう~ありがとう~e-266
sidetitle日本語→英語 自動翻訳sidetitle
English
♥. ♠. ♣Alice
sidetitleプロフィールsidetitle

evelyn

Author:evelyn
英国1800年代のヴィクトリア朝の繊細な手仕事や時代背景に興味と憧れを持っています。

43歳の時、脳腫瘍(良性)にて倒れ手術。
(要脳ドックのススメ)

2002年初めて訪れたイギリスのカントリーサイドに魅了され、以来5回の渡英。

他、趣味ガーデニング(E&O/Rose)O型*うお座*

sidetitle人生が輝き出す名言集sidetitle


presented by 地球の名言
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle