オーストリアとスロバキアの子供たち

2007年12月9日 
オーストリア シェーンブルン宮殿にて
 P1020668 ぬいぐるみ 2



明けまして おめでとうございます
今年もどうぞ よろしくお願い致します


結婚以来、年末のお餅つき~新年までは夫の実家で過します。
今年も3家族そろい新年が迎えられました。
元日は夫の妹家族も集い全員集合。

唯一つ、寂しい思いを感じたのは挨拶周りに訪ねていた私の実家。
一昨年に一人暮らしの母が他界してからその習慣がなくなったことです。
心のより所となる「ふる里」が今は思い出の中でしか訪ねることが出来ないのはとても
切ないです。
新年からちょっとナーバス・・・・・でしたね、ごめんなさい。


さてさて、気持ちを切り換えてっと!
今年の抱負は計画性をもって創作とブログを両立させること。
さあ! がんばります!?

新年早々お届けする画像は、昨年12月ヨーロッパ旅行の続き。
世界共通、可愛い子供たちの表情をカメラに収めました。


スロバキアでは撮影したその日が日曜日とあって、大勢の家族連れが広場やクリスマスマーケットに繰り出すところでした。
カメラ撮影に関してはどの人たちも気持ちよく快諾して下さり、撮影直後にお見せすると
大変喜んでくれました。
女の子たち(ママ!)は「ピンク」がお好き


スロバキアの首都 ブラスチラバ広場界隈にてP1020792   ブラスチラバの子2
P1020795  ブラスチラバの男の子3
P1020797ブラスチラバ 中央広場での子4P1020796 ファミリーで記念撮影
P1020801綿菓子 姉弟P1020802  広場の子5
P1020807  広場の子6
スポンサーサイト

テーマ : ヨーロッパ旅行記
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle日本語→英語 自動翻訳sidetitle
English
♥. ♠. ♣Alice
sidetitleプロフィールsidetitle

evelyn

Author:evelyn
英国1800年代のヴィクトリア朝の繊細な手仕事や時代背景に興味と憧れを持っています。

43歳の時、脳腫瘍(良性)にて倒れ手術。
(要脳ドックのススメ)

2002年初めて訪れたイギリスのカントリーサイドに魅了され、以来5回の渡英。

他、趣味ガーデニング(E&O/Rose)O型*うお座*

sidetitle人生が輝き出す名言集sidetitle


presented by 地球の名言
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle