ジョンさんからのお手紙

またまた登場のジョンさん

シンディちゃんが虹の橋を渡り、お悔やみのお手紙を出してから・・・・・

ジョンさんから お手紙が届きました!

IMG_5104evelyn2_convert_20090623011617.jpg

いつもながらうっとりするほど 美しい筆記体!P1120875_convert_20091016202946.jpg

湖水地方で出会ったので、てっきりそこの住人とばかり思いこんでいた私。

ジョンさんはヨーク地方に近いクリーブランド
サルトバーンといいう海辺の町に住んでいらっしゃいます。
その海辺は北海に面しています。

イギリス地図の位置でいえば湖水地方から横に線をひいたあたりが
ジョンさんの住む町。

私と出会った湖水地方には旅行されていたようです。

今回はご自分の住む町の絵葉書を送ってくださいました。

P1120876_convert_20091016203605.jpg

私がお手紙に、

「お一人だとしたらとても心配です。
健康のために毎日、歩くことを続けてください。」


と書き送ったお返事が、


「心配してくれてありがとう。
私は妻ブレンダと暮らしていて、娘が二人、息子が一人います。
二人の娘たちは同じ町、息子は約32キロ離れた街に暮らしていますが、
その子供たちがいつもよく手伝ってくれているので安心してください。
そして元気に美しいサルトバーンの町を散歩していますよ。」


内心、とても心配でした。
家事をしていても、ふと、ジョンさん大丈夫かしら・・・・・
ペットロスで落ち込んでないかしら・・・・
お手紙を読み終えて、思わず「ほっ」絵文字名を入力してくださいとして微笑んだevelynでありました。
お元気でよかった!


ところで、最後のサインの横に×の印がありますね!

これは相手に贈る「キス」の印だそうです。
evelyn、ジョンさんから「キス」を1回受けとりました~


P1120880_convert_20091016203043.jpg

参考までに・・・・・・・
ちなみに下のメールは、やはり今年の旅行で知り合った長距離バス(コーチ)の
運転手、陽気でおちゃめなトムさんからのもの。
ナント!
「キス」が5回も~!

さすがにジョーク好きのトムさんならでは!
あっはは~
jumee☆faceA186L

P1120882_convert_20091016203112.jpg

↓ この人がよく笑い、よく食べる!陽気なトムさん。
ストラトフォード・アポン・エイボンのシェイクスピアホテル前で。
このホテル、傾いているのがわかりますか~?
築300年以上経っているのでは・・・・・・!
外観も内装も家具もすべてがホンモノのアンティークだらけでした!

そうそう、今でも時々トムさんとはメールでやりとりしています~
(電子辞書と自動翻訳機の助けを借りながら、四苦八苦)


P1110592+mr+tom_convert_20091016203641.jpg

 やさしいみなさまからあたたかなハートらぶを頂いています!
よろしければクリックお願い致します!jumee☆thanks1
(恥ずかしながら・・・表情13参加させていただいております)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : ヴィクトリアンな小物作り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

evelynさん、トムさんのキスは受け取らなかったのですねv-411
ジョンさん、お元気でよかったですね!
お幸せそう~~v-353
シンディちゃんも安心して天国のお花畑で遊んでますね。

築300年以上の傾いたホテル・・・
私もみてみたいですv-411

今日も楽しい時間をありがとうございます~~!

green mintさんへ

v-1やさしいgreen mintさん。
一緒にジョンさんのお身体案じてくださってたんですね!
ジョンさん、とっても幸せ~v-432
安心しましたね!

ホテルの築年数、定かでないのでまた調べておきますね。
ホテルの中もアップしましょうか。
近々にアップしますので待っててくださいね。

トムさんのキスね~(笑)
あちらの習慣だから、恥ずかしがることはないのでしょうが、
何せ文化が違う「やまとなでしこ」な者ですから~
あっはは~と一笑でごまかしました~v-408

green mintさん、いつもありがとうございます!
e-266

キスマークですか?

一つ、物知りになりました・・・ありがとうv-410

v-411evelynさんのだんな様は、このBlogを見られていますか?

ジョンさんもブレンダさんも、お元気そうでよかったですね。

こんにちは♪

evelynさん、ジョンさんの筆記体 本当に美しいですね。
そして、ご家族の方々がいらして私も安心な気分です。
急に一人になってしまったら寂しくて
心も潰れてしまいそうになりますものね。
evelynさん英文が読めるなんて凄いです!!

あらっ*^^*v-207マークが沢山ですね!! うふふ♪
羨ましいな~!!

そんなお手紙を貰ったのも何十年も昔の事となってしまいましたが
数年前の事のように思い出せます。
私は何をして生きてきたんでしょう!?^^;A

No title

ジョンさん、お幸せそうで良かったですね。

シェイクスピアホテル、私も泊まった事があります。
外観が傾いているから、内側に入るまでとても不安だったのを思い出しましたププッ ( ̄m ̄*)
イギリスには一度しか行っていないのに・・・・
evelynさんと同じホテルに泊まったとは、驚きです。

sepiaさんへ

v-1我が夫はblogに感心ないんですよ。
時々、私の方から「blogを見て~」って頼んでも見てはくれないんです。

お互い、それぞれの領域にはタッチしない夫婦です~v-408

sepiaさんちはどうなんでしょうか???
おしえてください~
v-392

ドルフィンさんへ

v-1ジョンさんに共感してくださりありがとうございます!
本当に安堵しましたね~


>そんなお手紙を貰ったのも何十年も昔の事
えーーーーーーっっっっっっつ!
そんなv-207 情熱的なe-272 レター、
貰ったことありませんよ~e-350
ドルフィンさん、素敵な恋の物語、今度聞かせていただきたいわぁ~e-318

カノーちゃんへ

v-1わぁ~!
カノーちゃんも同じホテルだなんて~
もしかして同じ部屋???だったらすごい偶然ネ!

ストラトフォードは4回訪問しましたが
4回目でやっと憧れていたこのホテルに宿泊できたので
とっても感激しました!

このホテルの先に、約400年前に生まれたシェイクスピアが実際に通っていた学校があります。(現 パブリックスクール)
カノーちゃんは見られましたか?

すごいですよね~、400年前の建物が現存し、今だ学校として
立派に役割を担っていることに!
そんなイギリスもふくめて、イギリス病のevelynです~
v-408v-221





No title

ジョンさんとevelynさんのお手紙の内容におもわずホロリでした。

お元気そうでよかったです…。

アシュラムさんへ

v-1アシュラムさん、ご心配してくださりありがとうございました!

本当に安心しましたね!

まだお返事していませんが、またJhonさんのご紹介ができたらいいですね!

いつもありがとう~e-266
sidetitle日本語→英語 自動翻訳sidetitle
English
♥. ♠. ♣Alice
sidetitleプロフィールsidetitle

evelyn

Author:evelyn
英国1800年代のヴィクトリア朝の繊細な手仕事や時代背景に興味と憧れを持っています。

43歳の時、脳腫瘍(良性)にて倒れ手術。
(要脳ドックのススメ)

2002年初めて訪れたイギリスのカントリーサイドに魅了され、以来5回の渡英。

他、趣味ガーデニング(E&O/Rose)O型*うお座*

sidetitle人生が輝き出す名言集sidetitle


presented by 地球の名言
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle