東京通信③

GOさんから東京通信が届きました~
国際バラショーと素材やさんめぐりに行ってこられた様子をお伝えします。

下左/「吉谷圭子」さんのガーデン   下右/「スブ二ール ド マダム レオーニー ヴィエンナ」
 20090515111626+go2_convert_20090518174923.jpg 20090515132700++go1_convert_20090518174939.jpg

吉谷さんのお庭はピンクのダリアの銅葉のグラデーションがとっても綺麗ですね~!
流行色のピンクですね!Brilliant

「スブ二ール ド マダム レオーニー ヴィエンナ」、このバラをGOさんは会場で
ひとめぼれ!LOVE
そして村田バラ園のスタッフと交渉して譲っていただくことになったんだそう!
度胸、勇気、太っ腹!
GOさん、感服いたしました~
じー (笑)

P1100261_convert_20090519210904.jpgP1100260_convert_20090519210822.jpg

GOさん、ルチェンテさんは「東京バイヤー」としても活躍してくれています!
お二人の軽いフットワークで今回はこれをゲットしてくれました。
表参道 「ドログリー」でお花のモチーフ。
生地は自由が丘デパートの地下のアンティークショップやさんで。
この生地はちょっと変わっています。
織りとプリントがプチポワン風なんですよ。
私の「好き」をよくわかってくれているからこそ選んでくれました
とっても気に入っています!
形にできるといいのだけど・・・・・・音符

(以下、GOさんのレポート抜粋)
こちらは自由が丘デパートとはいえ、三宮の高架下みたいに小さな専門店が並んでいます。
ボタンやさん、ブリザードフラワーの教室、婦人服、アンティークショップなどなど・・・
面白いですよ
えへへー♪

GOさん、ルチェンテさんお疲れ様でした!
ありがとう~
またよろしくお願いしますね!
スポンサーサイト

テーマ : ヴィクトリアンな小物作り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

「ドログリー」へはyumehonokaさんが連れて行ってくださいました。
布花もyumehonokaさんお薦めのカラーです

イギリスアンティーク布気に入って頂いて良かったです!作品になるのを楽しみに待ってま~す

GOさんへ

> 「ドログリー」へはyumehonokaさんが連れて行ってくださいました。
> 布花もyumehonokaさんお薦めのカラーです
>
> イギリスアンティーク布気に入って頂いて良かったです!作品になるのを楽しみに待ってま~す
いろいろ気遣ってくれてありがとう~v-221
エミリンさん、着々と作品作ってますよ。

GOさんの刺激剤に・・・・・
今日写真撮らせてもらったので
これからブログ更新しますので見てね~
sidetitle日本語→英語 自動翻訳sidetitle
English
♥. ♠. ♣Alice
sidetitleプロフィールsidetitle

evelyn

Author:evelyn
英国1800年代のヴィクトリア朝の繊細な手仕事や時代背景に興味と憧れを持っています。

43歳の時、脳腫瘍(良性)にて倒れ手術。
(要脳ドックのススメ)

2002年初めて訪れたイギリスのカントリーサイドに魅了され、以来5回の渡英。

他、趣味ガーデニング(E&O/Rose)O型*うお座*

sidetitle人生が輝き出す名言集sidetitle


presented by 地球の名言
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle