ブームに乗って

何かと 健康志向によさそうなものに火がつき
瞬く間に 全国へと 旋風を巻き起こす「商品」が次々とご登場されます

我が家でも生き残り競争にめげず いまだ 冷蔵庫にあるものといえば、、、

「食べるラー油」「カスピ海ヨーグルト」

と言いたいところ、、、カスピ海ヨーグルトは3年前(旅行中)、、、
冷蔵庫内で静かに消滅されました
(最後に種を頂いたkちゃん、ゴメンね(-_-;))



ブームとなると 試さずにはいられないevelyn

あちら こちらのメーカーを食しながら

今では お塩代わりに使う 塩麹


 
そんな私の肩越しから オットが またもや !
「いつまで続くやら、、、」  と

冷ややかで シビアな視線を投げかけてきますよ~
、、 



↓ お馴染みとなった 「塩麹」  塩分13%で仕込み中
少し 黒ずんだ原因は 我家のアルカリイオン電解還元水のせい?
(次回は 浄水で作ってみます)


P1200192_convert_20120927160437.jpgP1200195_convert_20120927160501.jpg



↓ こちらは きゅうりの味噌ヨーグルト漬け
塩ヨーグルトより さらにぬか漬けに近い風味がします

茶色様の物体は お味噌の大豆や食パンの切れ端、、今晩のお漬物です

P1200196_convert_20120927160519.jpg





今年も 暑い暑い夏
     ようやっと過ぎし日となりましたね  

気温の差が激しかったり アレルギー症状が出る季節ですので 
      皆さま 体調にはお気をつけくださいね!



♪see you soon♪ 






↓ みなさまからあたたかなハートらぶを頂いています!
クリックいただけると励みになります!jumee☆thanks1



(恥ずかしながら・・・表情13参加させていただいております)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ


にほんブログ村
愛するイギリスのために英会話をはじめたアラフィフ一念発起の
ドタバタ奮闘記に熱いエールを! 
↓  ↓ 

にほんブログ村 英語ブログ トラベル英会話へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

あらふぃふ*英会話*ついていけず、、、

遅ればせ 9月から始めています(週5レッスン/10分間)

How quick can you say it? (とっさに英語で言ってみよう!) 

How quick can you reply? (とっさに英語で返事をしましょう!)


 矢継ぎ早やの質問に テンポよく答える 「瞬発力」が要求されます

その後 「対話カラオケ」という ある場面設定に合わせて
5~9往復の対話のやりとりにチャレンジします


P1200178_convert_20120923233614.jpg

 私のレベルでは 
    
    かなり 「うろたえる」学習です
(Level A2/A(日常の基本表現を理解して、簡単なやりとりができる)

始めてから4週間目ですが  とても とてもスピードに ついて行けず 

返事が つい

"yeah"  "Yes"  "No"  "Ok"  "Thanks" 
   相づちのみで進行してしまう、、(-_-;)

自分なりだと、、、こんな感じ、))))))


それでも この学習法を 個人的に 魅力的だと思う訳は 

正解が ひとつではないから!!!
 ↑
これは私の知能と英語能力に負担をかけません
それと  否が応でも自ら参加しないと意味がありません

ラジオだけでは 聴き流してしまうこと多々なので CDで復習しています

TVの「プレキソ英語」「大人の基礎英語」も毎日かかさず、、、


でも  ラジオ基礎英語ともに続けると 

テキストばかり増えて消化しきれないのが現状です

 私の 頭も混乱するばかりで 整理がつかず

これを機会に ラジオ基礎英語は中断しました(挫折という?)


 出来る 出来ないではなく 幾つになっても チャレンジすることが大事だと

自分を慰める? evelynです!





♪see you soon♪ 








↓ みなさまからあたたかなハートらぶを頂いています!
クリックいただけると励みになります!jumee☆thanks1



(恥ずかしながら・・・表情13参加させていただいております)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ


にほんブログ村
愛するイギリスのために英会話をはじめたアラフィフ一念発起の
ドタバタ奮闘記に熱いエールを! 
↓  ↓ 

にほんブログ村 英語ブログ トラベル英会話へ
にほんブログ村

テーマ : 初心者 英会話レッスン
ジャンル : 趣味・実用

ポケットティッシュケース♪

  バネ指を再発してから ちくちくは ほんの短時間のみ

やはり 負担をかけると 指関節が痛みますね

痛みから逃避して 「本」ばかり 読んで 一日が終わっています


それでも 時に 「何か」ちくちくしていないと 落ち着かず、、、


そこで、、、小物、、  小物、、、、

かねてより フランスから取り寄せていた「トワルド・ジュイ」生地で

シンプルティッシュケースを作ってみることに、、

コレクションしていた アンティークのフィレレースで 
    丁度3つ分とれました

赤ともピンクとも違う このカラーに
フォーリンラブ しているevelynです


P1200160_convert_20120918233604.jpg

P1200148_convert_20120918233231.jpg
↓ティッシュを入れると~
P1200158_convert_20120918233256.jpg


周囲はミシンを使えば 指の為にもいいのに、、、、、
何のこだわりか(苦笑) すべて手縫いなんです

内側の図柄も「フォーリンラブ」中ですね~


♪see you soon♪ 






↓ みなさまからあたたかなハートらぶを頂いています!
クリックいただけると励みになります!jumee☆thanks1



(恥ずかしながら・・・表情13参加させていただいております)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ


にほんブログ村
愛するイギリスのために英会話をはじめたアラフィフ一念発起の
ドタバタ奮闘記に熱いエールを! 
↓  ↓ 

にほんブログ村 英語ブログ トラベル英会話へ
にほんブログ村

テーマ : ヴィクトリアンな小物作り
ジャンル : 趣味・実用

「ジェーン・エア」とベニシアさん

 「ジェーン・エア」  シャーロット・ブロンテ作 (1847出版)
P1200062_convert_20120907151759.jpg

チャッツワースの森の中でのシーン
P1200059_convert_20120907151833.jpgP1200057_convert_20120907151854.jpg

P1200068_convert_20120907163636.jpg
ハドンホールはもちろん  衣装の細部まで 目を凝らして魅入りました
小さな襟元は「バレンシアレース」のようでした
 


キャリー・ジョージ・フクナガ監督は 1930年代の
 衣装  言葉(訛り)  作法  を 徹底的に研究

 正確な資料に基づき 時代考証し  物語に再現させています


ミシンのない時代 すべて手づくりだった衣装は
(ミシンは19世紀中頃に発明)

映画の中でも 見えないドレスの下のパンタロン
 長い下着 プリーツの入ったペチコート・・・

すべて手縫い にこだわったそうです

So  ビューティフル!




前作 1996年版から 16年も経っているんですね、、、
(Lさん やっとこちらで上映です、、^^;)


3年前  ブロンテ姉妹の故郷を訪問した私にとって 

前作共々  思いの深い映画となりました





館主 ロチェスター卿の館のモデルとなった ハドンホール
「チャッツワース」と程近い場所にあります
(どちらも 数々の映画やTVロケ地として 有名ですネ)


ご存知かと思いますがミントン社のティーカップ

「ハドンホール」と名づけられたものがあります

その図柄のヒントとなった「タペストリー
(ヘンリー8世からの贈り物)がこの館にあります

大きなタペストリーの中のたった10cm四方の文様からとったというのも
後に知り 驚きました ↓
 生徒さん用にこのマグでたっぷりとコーヒーをお出ししています
P1200073_convert_20120908201245.jpg







話しは変わり  9/4(火曜)  ベニシアさんの講演会に行って来ました
90分間の講話はあっという間に終わり


直感を信じ まっすぐに歩まれて来た姿に あらためて 心動かされました



京都大原 ベニシアの手づくりの暮らし

P1200063_convert_20120907151937.jpg
ご実家(母方)はケドルストン・ホール 
             ↓
P1200075_convert_20120909185002.jpg

18世紀後半 多くのカントリーハウスの設計・建築・インテリアデザインを
手掛けた大建築家 「ロバート・アダム」の邸宅のひとつ

共通点は 先の「チャッツ・ワース」  「ハドンホール」と並び
同じ Derbyshire / ダービシャーにあります



長文におつき合いくださり ありがとうございます!

ついでに もうひとつ、、、evelynひとり言、、
    お時間あれば 「続きを読む」を開いて読んでくださいね ↓ 



♪see you soon♪ 







 

続きを読む

テーマ : ヴィクトリアンな小物作り
ジャンル : 趣味・実用

今の一針が、、、、、





キルティング物は 最終的に どうしても サイズが収縮します

しかし このバニティに関しては 側面の収縮によって 
底とふたが合わなくなる可能性大です


「今の一針が 後の九針を除く」に習い

製作過程では何度も 寸法を測り 縫い直しをしました


サイズ/30×22cm   高さ/20cm 
(かなり 大きめデス)



ふたの裏とか 裏ファスナー部分は まだ納得いかないところ、、、、、

毎回 どこか 気になるevelyn
それは 自分が一番よく知っています(苦笑)






今日も いらしてくださり 心より 感謝しています !


♪see you soon♪ 






↓ みなさまからあたたかなハートらぶを頂いています!
クリックいただけると励みになります!jumee☆thanks1



(恥ずかしながら・・・表情13参加させていただいております)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ


にほんブログ村
愛するイギリスのために英会話をはじめたアラフィフ一念発起の
ドタバタ奮闘記に熱いエールを! 
↓  ↓ 

にほんブログ村 英語ブログ トラベル英会話へ
にほんブログ村

テーマ : ヴィクトリアンな小物作り
ジャンル : 趣味・実用

sidetitle日本語→英語 自動翻訳sidetitle
English
♥. ♠. ♣Alice
sidetitleプロフィールsidetitle

evelyn

Author:evelyn
英国1800年代のヴィクトリア朝の繊細な手仕事や時代背景に興味と憧れを持っています。

43歳の時、脳腫瘍(良性)にて倒れ手術。
(要脳ドックのススメ)

2002年初めて訪れたイギリスのカントリーサイドに魅了され、以来5回の渡英。

他、趣味ガーデニング(E&O/Rose)O型*うお座*

sidetitle人生が輝き出す名言集sidetitle


presented by 地球の名言
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle