ヴィクトリアン コテージ

コテージガーデンをご存知ですか
18、19世紀のイギリスの農家のお庭をいいます

参照⇒コテージガーデン

当時のコテージの素晴らしい風景(水彩画)がたくさん見れる洋書を紹介しますネ
↓ アマゾンの本の紹介/上段左(赤い帯)の内容一部です


少女が「あやとり」していますね (姉妹でしょうか・・・)
P1100435_convert_20090529184810.jpg

子供たちが熱心にガーデニングにいそしんでいます
(こちらも姉妹たちですね)
P1100454_convert_20090529184917.jpg

ほとんどの絵が日常生活をおくる女性と子供たちの姿を美しく描いています
背景に描かれた生活用品、かごやイス、テーブル、洋服と帽子、
植木鉢、陶器、カーテンなど等・・・・・もちろん手芸用品も穴が開くほど見ています~(笑)

おばあちゃんが新聞を読みながら眠りかけています・・・なんて微笑ましい場面でしょう
(上から5段目)

P1100430_convert_20090529185058.jpgP1100428_convert_20090529185612.jpgP1100427_convert_20090529185230.jpgP1100434_convert_20090529185510.jpgP1100433_convert_20090529185438.jpgP1100438_convert_20090529185542.jpgP1100432_convert_20090529185304.jpg好きな本はいつでも見れるよう
枕元に置いています
この本もその一冊
ページをめくりながら・・・・・そのまま秘密の花園へ・・・・・・jumee☆faceA82
(英文ですが、見るだけで癒され想像力が豊かになると思いますョ)
どこまでも「イギリスにかぶれている」evelynであります~(笑)


本日のおまけ「素子さんの石絵/そらまめさん」P1100450_convert_20090529185023.jpg


スポンサーサイト

テーマ : ヴィクトリアンな小物作り
ジャンル : 趣味・実用

カエルの会議?

素子さん(母)のカエルたち・・・(中には「つちのこ」のハーフもいます・・苦笑)
なにやら集会を開いて話合い中
「あんた、どげん思う?」
「わしは今まででいいと思うんじゃが・・・」
カエル村の長老が見守る中のちいさなちいさなひとこまでした~(笑)


P1100421_convert_20090528125529.jpg
P1100402_convert_20090528125111.jpg

ちいさな庭をひとまわり
カエルフェチではないけど、いろんなカエルがいました!


P1100415_convert_20090528125422.jpg
P1100410_convert_20090528125146.jpg
P1100411_convert_20090528125219.jpg
P1100414_convert_20090528125349.jpgP1100412_convert_20090528125314.jpg

ご近所の田んぼから、本物のカエルの鳴き声が!
外を見やると、ポツポツと雨です

そろそろ・・・梅雨の季節が来ますネ・・・


P1100420_convert_20090528125456.jpg


テーマ : ヴィクトリアンな小物作り
ジャンル : 趣味・実用

薔薇たち

さぁ!庭仕事~!
気がつけばお昼抜きで4時間も動きづめでした!
(うう、腰が・・・・・jumee☆hurt1a

楽しませてくれた薔薇たちも今期は終わりを告げています
次は晩夏まで・・・ありがとう薔薇たち! 
↓ ポストに這わせた「安曇野」
 

P1100395_convert_20090527183638.jpgP1100142_convert_20090527201856.jpg

↓「バフ・ビューティ」

P1100384_convert_20090527183913.jpg

↓ナイト・オウル(終わりごろになると濃い紫になる)
P1100381_convert_20090527183846.jpg

↓メルヘェン・ランド

P1100368_convert_20090527183812.jpg

↓左/バーバスカム・アプリコット
(玄関前のコボレ種です~踏みそう~(>_<))右/ブラック矢車草
サザンチャームさんちの「サザンチャーム」も可憐に咲いていますか~?


P1100366_convert_20090527183714.jpg P1100139_convert_20090527202006.jpg

↓コクテンシャン(国色天色  花もちがよい)

P1100365_convert_20090527183746.jpg

↓マダム・アルディ(すばらしい香り!)

P1100333_convert_20090527183947.jpg

↓フランシス・イー・レスター

P1100331_convert_20090527184020.jpg

↓レダ(蕾の可愛らしさ~開花すると縁取りがとてもキュート!)


P1100340_convert_20090527184905.jpgおまけ/素子さん(母)の石絵P1100398_convert_20090527184542.jpg

今日もお時間を惜しまず最後まで見てくださってありがとう~!
昨日のみなさまの温かい母へのコメント、「しっかりと天国の母に伝えました!」
みなさまと共有、共感できるこの大切で幸せな時間が
ずーーーーーっと! 続きますように!

テーマ : ヴィクトリアンな小物作り
ジャンル : 趣味・実用

母のコレクション

母が70代から始めた自己流の石絵

P1100378_convert_20090526135929.jpg

60代から油絵を始め、絵手紙をテレビに投稿したり
とにかく絵を描くことが好きな母
数えてみなかったけど・・・大小300個くらいあったと思う

母にせがまれて何度か河原まで連れて行き、石をえらびましたっけ
私には中々、石を見て想像するのが難しい作業だったけど
母は石を見るなり「これ亀になるわ、金魚になるわ・・・」とすぐに発想するのでした

「ミー子」や飼い犬だった、クッキー、コロちゃんの絵もあります・・・
これら母の石絵はたくさんの人に無理強い(苦笑)していただいてもらいました

↓(ミー子ちゃんの誕生日が裏に書いてあったので年齢がわかりました)

P1100379_convert_20090526135042.jpgP1100374_convert_20090526135112.jpg

先週、花友達のオープンガーデンで案内用紙が飛ばないようウェイトとして使ってくださっていて涙が出そうになるくらい感激しました!(車の絵)↓

P1100258_convert_20090526135709.jpg

↓ 母のコレクションボード
中身とキャビネットごと我が家に
(夫は部屋が狭くなるため最後まで拒否していました!)
ベネチアンガラス、スワロフスキーのガラスが好きでした
このほか、まだ5つのガラスケースにベネチアンガラスでつくった小動物(昆虫、魚も)を
たくさん集めていたんですよ


P1100393_convert_20090526135245.jpg

↑ キャビネット前はデイジーの寝床!

P1100389_convert_20090526135215.jpg P1100373_convert_20090526135147.jpg

 いつの時代も、キラキラは女性の永遠の憧れなんでしょうね~
最後まで、母の思い出話におつき合いくださってありがとう!
感謝でいっぱいです!nico

テーマ : ヴィクトリアンな小物作り
ジャンル : 趣味・実用

僕 ミーコ

 僕 ミーコ 

今日は僕の育ての親だったおばぁちゃんの3年目の命日

今朝、飼い主のオバちゃんが
「これからおばぁちゃんのお墓参りに行って来るからね
いい子になったと伝えておくからね」
って言った

僕はその言葉が胸に少し痛かった
甘え上手になったけど、どうしても爪のある手が出てしまう
「すまない・・・・・なおらない癖で・・・・・」 

あれから・・・・
ずいぶんリラックスさせてもらってる
(僕の理由あり事情は過去記事読んでネ)⇒
猫のミーコ
Image098 m3

おばちゃんのベッド脇にある僕の「お城」
おばちゃんが眠るまで、薄目をあけたり、ウトウトしたり・・・・・


Image096 m1Image097 m2

「天国のお母さん、忘れ形見のミーコは元気にしてますから安心してね!」

テーマ : ヴィクトリアンな小物作り
ジャンル : 趣味・実用

またマーマレード作り

昨晩、夏柑でマーマレードを作りました~また!?苦笑

P1100356_convert_20090524015239.jpg

友人宅でご相伴に預かった無農薬夏みかんのマーマレードが
ほろ苦さを含めてとても美味しかったんです。
無農薬夏みかんは入手できなかったので生協の普通の夏甘で。
今回はあえてざっくり切りに。
ゆずジャムと違い、こちらは袋から果肉を丁寧に取り出します。

今日は一日外出して疲れておりました。

1.5キロ分=約5~6コ。
夫が果肉取り出し係をこころよく引き受けてくれたおかげで
時間短縮できました。 「アリガト!」


↓茹でこぼして、4,5回水洗いしたところP1100354_convert_20090524015203.jpg

約50分煮詰めてハイ、出来上がり~まだアツアツ!
焼きたてパンにつけて召し上がれ!


P1100360_convert_20090524015123.jpg

テーマ : ヴィクトリアンな小物作り
ジャンル : 趣味・実用

美しすぎる人

オーストリア皇女 「エリザベート」

P1100315_convert_20090522221058.jpg

P1100311_convert_20090522220713.jpg P1100290_convert_20090522221907.jpg

上バラ/ジュード ジ オブスキュア

私の心の奥底にはシシィ(エリザベートの愛称)がいつもいます。
オーストリア、ハンガリーを訪ねたときはシシィの風を感じ、
「漁夫の砦」からブダ ペストの街を眺望した時は、
ハンガリーを愛したシシィの気持ちに近づけた気がしたのでした。

19世紀以前、おとぎの国の王女さま以外ほとんど不運な生涯を終えています。
シシィもその一人。
幸せと不幸せはつねに背中あわせ・・・・・。

今年後半はシシィをテーマに作品づくりしたいと思っています。
ハンガリーで買ったアンティークレースも使って!
今回は額縁を使ってコラージュに!?

テーマ : ヴィクトリアンな小物作り
ジャンル : 趣味・実用

お稽古製作中

素敵でしょう~Brilliant
こちら、生徒のエミリンさんの新作バッグ製作途中です。


P1100281_convert_20090520235807.jpg
P1100278_convert_20090520235729.jpg


後ろになります

P1100276_convert_20090520235654.jpg

両サイドになります
P1100275_convert_20090520235617.jpg

今回はブルーを基調にしています。
実はこのミントブルーのモアレ生地やぼかしリボン、ブルーグリーンのプレード、
一番上の画像左端に見えるレースなど等、
東京のGOさんから送って頂いた素材だそうです

目利きのGOさんがセレクトした、
それらの素材が存分に活かされていますね!

美大卒の彼女を固定概念で見てはいませんが
全体のデザイン、バランス、配色、独創性には感服しています。

「先生」返上し、立場を逆転してもらいたい「名ばかり先生」~evelynであります困った。

テーマ : ヴィクトリアンな小物作り
ジャンル : 趣味・実用

東京通信③

GOさんから東京通信が届きました~
国際バラショーと素材やさんめぐりに行ってこられた様子をお伝えします。

下左/「吉谷圭子」さんのガーデン   下右/「スブ二ール ド マダム レオーニー ヴィエンナ」
 20090515111626+go2_convert_20090518174923.jpg 20090515132700++go1_convert_20090518174939.jpg

吉谷さんのお庭はピンクのダリアの銅葉のグラデーションがとっても綺麗ですね~!
流行色のピンクですね!Brilliant

「スブ二ール ド マダム レオーニー ヴィエンナ」、このバラをGOさんは会場で
ひとめぼれ!LOVE
そして村田バラ園のスタッフと交渉して譲っていただくことになったんだそう!
度胸、勇気、太っ腹!
GOさん、感服いたしました~
じー (笑)

P1100261_convert_20090519210904.jpgP1100260_convert_20090519210822.jpg

GOさん、ルチェンテさんは「東京バイヤー」としても活躍してくれています!
お二人の軽いフットワークで今回はこれをゲットしてくれました。
表参道 「ドログリー」でお花のモチーフ。
生地は自由が丘デパートの地下のアンティークショップやさんで。
この生地はちょっと変わっています。
織りとプリントがプチポワン風なんですよ。
私の「好き」をよくわかってくれているからこそ選んでくれました
とっても気に入っています!
形にできるといいのだけど・・・・・・音符

(以下、GOさんのレポート抜粋)
こちらは自由が丘デパートとはいえ、三宮の高架下みたいに小さな専門店が並んでいます。
ボタンやさん、ブリザードフラワーの教室、婦人服、アンティークショップなどなど・・・
面白いですよ
えへへー♪

GOさん、ルチェンテさんお疲れ様でした!
ありがとう~
またよろしくお願いしますね!

テーマ : ヴィクトリアンな小物作り
ジャンル : 趣味・実用

evelynのティッシュケースは・・・・・

ティッシュケース作ってます宣言をして、はや2週間以上も経過してました~kao04
イヴリンのティッシュケースはこんな感じ・・・・・jumee☆whyL
使っている転写は布タイプです。
フタもポッケもなしで製作中、yumehonokaさんのブログにて
どうやら、ポケットありが便利で使いやすいということを知りました。
 下、ピンクのケースはビフォアー(改善前)・・・ポッケは残念ながらありません。ーkao05
絹穴糸でティッシュ取り出し口を縁取り薔薇を編んで取りつけてみました薔薇 


P1100266_convert_20090518174352.jpg
P1100265_convert_20090518174429.jpg

両サイドはヘリンボーンステッチで・・・ティッシュの厚みが微調整できるかな~?
P1100268_convert_20090518174536.jpgP1100269_convert_20090518174501.jpg

下2つはアフター(改善後)です 
レースでポケットつきましたよ~

P1100272_convert_20090518175850.jpgP1100273_convert_20090518174800.jpg

両方ともまだまち針がついています。 完成まであと少し?
P1100270_convert_20090518175758.jpgP1100271_convert_20090518174706.jpg

evelynのこ~んなティッシュケースでも少しは気に入ってもらえるのでしょうか?
完成したらまたアップしますので、見に来てくださいね!
あまり代わり映えしないけど!表情5




テーマ : ヴィクトリアンな小物作り
ジャンル : 趣味・実用

続 薔薇たち

P1100227_convert_20090516210730.jpg

ここのところ薔薇たちが次々と開花して朝が楽しみ。
昨日は4時間も庭仕事!
今日は朝から生垣の剪定をして少々グロッキーです。

 

上下とも/ジュード・ジ・オブスキュア 

P1100171_convert_20090516210342.jpgP1100172_convert_20090516210420.jpg

マリー・パピエ
P1100173_convert_20090516210907.jpg

シーザー
P1100220_convert_20090516211120.jpg

フィッシャーマン・フレンズ(強風に吹かれて一気に花びらが変色しました(ーー;))
P1100177_convert_20090516210524.jpg

グラハム・トーマス
P1100170_convert_20090516210234.jpg

アンジェラ(左)と春霞(スプリング・パル)P1100223_convert_20090516210805.jpgP1100224_convert_20090516210837.jpg

ニュードーン
P1100204_convert_20090516210603.jpg

鉢の中/アカンサス・モーリスとコンボルブス(淡い紫色の花)
P1100221_convert_20090516211011.jpg

マシュマロ・ローズ
P1100202_convert_20090516210148.jpg

ローブリッター(今年は花付きが悪し)
P1100176_convert_20090516210452.jpg

オーギュスト・ルノワール
P1100193_convert_20090516210116.jpg

最後まで見てくださってありがとうございます!
嬉しいです!
また遊びにきてくださいな!nico

テーマ : ヴィクトリアンな小物作り
ジャンル : 趣味・実用

迷い

行くか >< 行かないか

DSCF0015縲?繧ヲ繝シ繝ゥ繝シ繝医Φ繧ェ繝シ繝ォ繝峨・繝シ繝ォ_convert_20090514194404


昨年6月のイギリス/田園風景

P1070813_convert_20090514194247.jpg

P1070734_convert_20080630011910.jpg

P1070620_convert_20090514194107.jpg

世界中で新型インフルエンザが流行している。
新しい英単語「パンデミック」まで覚えた、この歳で。
まことにありがたくはない話であります。

私と友人3人は今、決断を迫られています。
6月3日、イギリス行きを断行するか中止するか・・・・・・。
今私の頭の中はこのことばかり。

ちなみに友人の一人は今月27日からヨーロッパへ行きます。

アナタでしたら・・・・・・どうします?

テーマ : ヴィクトリアンな小物作り
ジャンル : 趣味・実用

薔薇苗の買出し

昨日は兵庫県の宝塚まで薔薇苗を求めに、
薔薇に魅せられた友人たち4人で高速道を走ってきました。
薔薇ショップに行く前にまず「宝塚ガーデンフィールズ」で散策。
前日は蒸し暑い日でしたが、とても爽やかないいお天気。

宝塚ガーデンフィールズ
紅葉している様に見えるのは「アメリカハナズオウ」
光に透けてとってもきれい!
しばしこの下で心身浄化されていました~

P1100159_convert_20090514183122.jpg


池ではスイレンが満開

P1100161_convert_20090514180238.jpg

何故に宝塚まで? 
じつは宝塚にはお気に入りの薔薇ショップがあるんです。
「あいあいパーク」「坂上勘石衛門商会/ニューローズ」です。
→ あいあいパーク
→ ニューローズ
ニューローズでは一鉢どれも1.500円と苗の質が非常にいいのでお薦め!
苗の通信販売もあります。(カタログを200円で注文)

欲しい薔薇は決めていましたが、数百とある薔薇苗を見ているとついつい迷います。
一所懸命、目を血走らせていたので薔薇の写真を撮ることをすっかり忘れていました!

以下、購入した薔薇、3種です。
こんなに狭い庭でもう植える場所はオーバーフロー状態!
どうしよう~
evelynさん、空中庭園でも造りますか~?(苦笑)


P1100179_convert_20090514175608.jpg
P1100180_convert_20090514175638.jpg

P1100182_convert_20090514180013.jpg

テーマ : ヴィクトリアンな小物作り
ジャンル : 趣味・実用

慰労の会

さて、この調理された魚は何でしょう?わかりますか?

P1100143_convert_20090512235727.jpg

そうです。「ヤマメ」です。
夫が釣ってきた天然物なんですよ

今日は(日付変更して昨日ですね)定期的?に集う花仲間の慰労会をしました。
場所はメンバーの一人、ミトン邸。
今回は一人一品持ち寄りとのお達しで、私はこのヤマメとミネストローネを作りました。
ヤマメの調理法は、3枚に下ろした身を塩、コショウしてごま油に漬け込み一晩冷蔵庫に。
それをフライパンでこんがり焼きます。
ご存知のように川魚は皮から・・・・・海魚は身からネ

海の近くで育った私は、川魚が苦手。
鮎釣り、渓流釣りが趣味の夫の影響で少しだけは食べれるように・・・・・。


P1100150_convert_20090512235933.jpgP1100149_convert_20090512235821.jpg
↑持ち寄ったご馳走の品々に思わず目を見張りましたうがっ

↓ お馴染み 我らがミトンパティシエのケーキ (ケーキの名前おしえて~)
P1100155_convert_20090513000135.jpg
P1100157_convert_20090513000038.jpg

お料理の話、庭の話に花が咲いてフィニッシュの最終デザート  
オレンジアイスクリームの写真を撮り損ねました~
気づいた時は、お腹の中!

ミトンさんごめんね、そしてありがとう!
メンバーの皆さま、幸せな時間を共有できたことに感謝します!
次回のお誘いも音符心待ちにしています
jumee☆thanks5

テーマ : ヴィクトリアンな小物作り
ジャンル : 趣味・実用

薔薇たち

5月9日、昨年お嫁にいった長女の引越しでした。
だんな様の転勤にともない、AKKOさんのお住まいの地に。

引越し準備にも引越し当日も母の要請は一度も無し。
二人だけで当然荷物も少ないけど
転勤を何度も経験している私はちょっと案じ、
「手伝いに行こうか?」
「えっ、何しに?」
「えーーーーーっ、だったらお見送りだけでも行こうか?」
「なんでわざわざ?」
・・・・・絶句したのであります!(苦笑)
車で5分の距離で、見送りにもすぐいけるというのに。

母としてありがたいけど、こうもあっさりとあしらわれた日には~
あははは笑・・・・・と笑う以外ありませんでした!
とっくに親離れしきった娘であります。

そしてその母、当日友人の誘いに快くのって、
お仲間のオープンガーデンにさっさと出掛けたのでありました!笑い。


さてさて、庭の薔薇たちは「我も!我も!」と咲き乱れはじめましたよ

娘とそのだんなさまが一緒に選んでくれたプレゼント
(チョーク付き名札がgoodね!)


P1100128_convert_20090511172829.jpg

↓ イヴリン(エブリン) 私のミドルネームの薔薇であります
P1100107_convert_20090511173140.jpg

↓アンナマリ・ドゥ・モントラベル

P1100138_convert_20090511172534.jpg

↓ ザ・ミラー

P1100112_convert_20090511173036.jpg

↓ バレリーナ
P1100142_convert_20090511172504.jpg

↓ カーディナル・ド・リシュリュー
P1090972_convert_20090511164723.jpg

↓ ヘルシューヘン(珍しい斑入りの葉)
P1100109_convert_20090511173011.jpg


↓ ピース(つる薔薇) 

P1100119_convert_20090511172906.jpg

↓ ジスレーヌ・デ・フェリゴンド(つる薔薇) 

P1100135_convert_20090511172602.jpg

↓ ワイズ・ポーシャ
P1100133_convert_20090511172635.jpg

 ↓ フランソワーズ・ジュランビル(つる薔薇)
P1100118_convert_20090511172943.jpg


↓ 二コル

P1100131_convert_20090511172726.jpg

↓ アンジェラ
P1100130_convert_20090511172751.jpg

↓ レオナルド・ダ・ビンチ
P1100116_convert_20090511173351.jpg

↓ ムタビリス (朝方の咲き始めの色)
P1090903_convert_20090511164857.jpg

↓ ムタビリス (午後から夕方にかけて色がピンクからサーモンピンクに変わる)P1090902_convert_20090511165001.jpg

テーマ : ヴィクトリアンな小物作り
ジャンル : 趣味・実用

続 オーダーバッグ

シルクの刺繍バッグ

本館HPよりご欄になれますオーダーメイド作品のご紹介

今回、生地探しから始まった作品づくり。
過去作品の雰囲気をこわさないようにとの思いにとらわれすぎて
素材で悩んだこともいい思い出となりました 


P1090984_convert_20090510145757.jpg P1090985_convert_20090510140430.jpg


↓ レースのポケット、気に入っていただけましたアップロードファイル

P1090962_convert_20090510140541.jpg   
 P1090981_convert_20090510140240.jpg P1090982_convert_20090510140318.jpg 


↓最近は待ち針のかわりにこんなグッズを使っています。
 髪用のパッチン止めと同じ!? これはパッチワーク専用品にて販売されています。

P1090913_convert_20090510140651.jpg

追記
※昨晩もPCの不調でした。
コメントへのご返信、ブログ更新ができない時がいずれくるかと予想しています。
そんな事態が発生しましたらどうぞ、ご心配されませんように!

テーマ : ヴィクトリアンな小物作り
ジャンル : 趣味・実用

レースとビーズのバレッタ

P1100031_convert_20090508135246.jpg
P1100066_convert_20090508143711.jpg

レース・クラフト作家さんのojyouさんにレースとビーズのバレッタをオーダーしていました。
さっき、届きました!アップロードファイル
イメージどおり、いえいえイメージ以上に素敵なバレッタです!きら
皆さんにお披露目したくて~

モデルは私evelynで相スミマセン
  jumee☆faceA125
↓ ojyouさんのホームページ
R・Craftroom 

P1100037_convert_20090508135024.jpg P1100038_convert_20090508134959.jpg P1100035_convert_20090508135049.jpg P1100055_convert_20090508135751.jpg

P1100054_convert_20090508134929.jpg

日ごろ、謙遜されてらっしゃいますが、とっても丁寧な手仕事に
目を奪われています!
手にしてはじめて分かりましたが、レース糸の太さをモチーフによって変えてるんですよね。
天使好きの私に天使のチャーム!
ビーズのお花と葉っぱのデザインも素敵!Brilliant
ビーズの色、チャームの位置、どれもバランスよくあしらわれ感心しきっています~絵文字名を入力してくださいキラキラ(ピンク)
ojyouさん、私が穴掘って逃げ出したいです

体調の波がある中、作ってくださって本当に!ありがとうございました!
お出かけにはいつも愛用しますね!

テーマ : ヴィクトリアンな小物作り
ジャンル : 趣味・実用

オーダーバッグ

お客さまからオーダー頂いたバッグが完成し、昨日発送を終えました。
今日はこのバッグの製作過程を少しお話しましょう。

お客様は過去作品と同じデザインでグレー色の生地をご希望されました。
しかし残念なことに、同じ生地はすでに廃盤でありません。
多方面にわたり、探してみましたがグレーの生地というのは
ありそうで中々無いんですね。
最終的に無地のシルク生地に決めました。

画像はシルク生地の裁断後の処理方法です。
シルクは裁断面がすぐにほつれてきますよね。
繊細なので荒れた指には引っかかり、さわれません。ねこ
このほつれどめを知るまでは、手でかがっていました。
が、これはすぐれものですnico   
この方法はドール作家の吉田圭子先生の一日レッスンで学びました。
(神戸ドールミュージアム/タイムロマン内)

ビスクドール&クラフト

P1100014_convert_20090506164254.jpg P1090740_convert_20090506163356.jpg

注意点として、布地により塗布した箇所が目立つ場合があるので
試し塗りをしてはじめましょう。

P1090974_convert_20090506172148.jpg

生地を探している間、お遣い物に小さなティッシュケースをちくちく~ハピィw


バッグの続きはまた~
バイバイ

テーマ : ヴィクトリアンな小物作り
ジャンル : 趣味・実用

刺繍の本

ヴィクトリアンキルトに染まってから・・・・・
何度も読み返す本の中に笹尾多恵先生の本があります。

笹尾先生はイギリス王立刺繍学校へ留学し、刺繍のあらゆる技法をマスターし、
帰国後イラストレーター、手芸家として現在活躍中。
アンティークコレクターとしても有名で共同著書もあります。
この本は復刻版。
古典的な魅力あふれる刺繍やビーズ作品、
また美しいアンティークも随所に見ることが出来ます。jumee☆love1b

P1090963_convert_20090504001902.jpg 

先日、驚いて納得した出来事がありました。
ヴィクトリアン友人のyumehonokaさんが笹尾先生の門下生だったってこと!びっくり
やはり・・・・・ただものではないと感じていました!
笹尾先生直々にインストラクションなんて、願っても叶わないコト・・・・・表情5
その時のyumehonokaさんの素敵な作品をご覧になれますよ~
笹尾多恵先生デザイン、ニードルポイント(アンティーク椅子用)
アップロードファイル
レースとアンティークに魅せられて

それからもう1冊私の好きな本。
こちらはドリカムの吉田美和さんの衣裳で有名な「丸山啓太」師の
見る都度、ため息のでる刺繍の本であります。


P1090964_convert_20090504002113.jpg     
 


テーマ : ヴィクトリアンな小物作り
ジャンル : 趣味・実用

薔薇の名札

植えた薔薇の名前・・・・・・突然忘れたり、まったく忘れたりします。
数年前に自分で名札を作りました~これだと忘れません
アップロードファイル

P1090938_convert_20090501233030.jpg

ホームセンターの端材や、100円shopの工作用木材をのこぎりで切り
トールペイント用シーラーで下塗りし、ペイント。


P1090936_convert_20090501233309.jpg

雨風にさらされ、苔むしてきた名札  貫禄つきました!?

P1090939_convert_20090501233225.jpg

レースフラワーも咲き出しました
P1090919_convert_20090430212758.jpg

おまけです!  今日作った「きゃらぶき」佃煮
白ご飯と熱いお茶で お茶漬けはいかが?
ペロッ

P1090950_convert_20090501233346.jpg

テーマ : ヴィクトリアンな小物作り
ジャンル : 趣味・実用

sidetitle日本語→英語 自動翻訳sidetitle
English
♥. ♠. ♣Alice
sidetitleプロフィールsidetitle

evelyn

Author:evelyn
英国1800年代のヴィクトリア朝の繊細な手仕事や時代背景に興味と憧れを持っています。

43歳の時、脳腫瘍(良性)にて倒れ手術。
(要脳ドックのススメ)

2002年初めて訪れたイギリスのカントリーサイドに魅了され、以来5回の渡英。

他、趣味ガーデニング(E&O/Rose)O型*うお座*

sidetitle人生が輝き出す名言集sidetitle


presented by 地球の名言
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle