作品、頑張ってます!

20070930222957.jpg
ふーーーーーっ。
今回はこの作品作りに取りくんでもう1週間以上経ってしまった。
何故かと言うと普段使わない黒色で冒険したのが、長期戦の始まりとなってしまったから。
行き詰るとセンスの無さにいつも自己嫌悪に陥ってしまう。(画像が暗くてゴメンナサイ)
20070930223010.jpg
しかし、ビーズ場面になるとウキウキ!
何故かって「みすや針」のお陰で楽しくって。
時間かかってますが、コツコツとお針進めてます。

アンティークレース部分、7㎜の小花を一つずつ金糸でタフティングしているところ。
注意して見ないとわかりません^^;
ここでも頑張ってます! 
20070930223036.jpg

スポンサーサイト

クレマチスと薔薇少し

お彼岸も過ぎたというのに日中は30度の気温が続いている。
庭にはまだ蚊の群れが。

6月に腰を痛めてから庭の手入れは何もしていない。
落ち葉を掃くだけでまだ腰が痛む。
今夏はこれ幸い?な言い訳ができ私自身と庭ものびのびした夏をおくった。

クレマチス↓ ジャックマニー系の「ビオラ」
この色とビロードのような質感がすごく好き。
かれこれ5年、毎年飽くことなく見上げて挨拶を交わす。
 光りに透けるとほら!
初夏と秋の二季咲きと思っていたら、三季咲かせることを友人に教えてもらった。
初夏に咲いた花後すぐに剪定。これが真夏に咲かせるコツ。
この写真は今年3度目の開花。
20070927234658.jpg
20070927234647.jpg


薔薇↓ ティーローズ 「Mme.Antoine Mari」(マダム.アントワヌ マリ) 
蕾の形が何とも可愛い!
P1010513ane1.jpg
P1010508ane2.jpg
P1010557ane3.jpg


みすや針でちくちくと!

ただ今こんな感じで新作製作中。
いつものことながら、甘い色の後はちょっと大人色?を求めてるのかな。
20070918210959.jpg

先日クロスステッチを趣味にしている友人が「みすや針」のビーズ専用針をプレゼントしてくれた。
以前から気になっていた京都三条の「みすや針」!
テレパシーが通じたのか・・・・・すごーーーっく嬉しかった!
その友曰く、海外のあらゆる推薦刺繍針を試してみたけどこのみすや針がナンバーワン! とても感激したと。
20070918211011.jpg

試しに半信半疑で使ってみると・・・・・・!長く細い針はしなやかで、針の通りが抜群にいい!
不思議なことに、指にぴったりフィットしてくれる。
それにさすがだと感心したのは、この桐箱。
桐は湿度調整をしてくれるのね。
中のお針は錆び防止ってわけ。なるほど!
小さき箱は丁寧に面取りもなされ、和の心がこもっているわ。
江戸期、宮中御用針司だったのね。
イギリスかぶれの私は王室御用達の品々ばかりに気をとられ?国内にも素晴らしいブランドが伝統工芸により受け継がれてることを知りました。

このお針で極小ビーズを一粒づつすくう瞬間、今までにない凛とした気持ちになる自分を感じます。
更に更に精進!
mitonちゃん、ありがとう~!

できました~2

かごシリーズ2。
前回よりちょっと小さめのかごです。
スパンコールがキラキラ輝いてますョ。
大きさの比較ができるように並べて撮影。

さて次は何を作りましょうか。
考えるのもまた楽し。 
 
20070915002614.jpg


20070915002631.jpg


ありがとう、ポスト!

新築時に夫が廃材で作ったポスト。
子供たちが一目見て「鬼太郎ポスト」と名づけた。(ゲゲゲの!)
夫は「3年持ってくれたらいいな」と言っていたけど、ゆうにその4倍ものご長寿。
(その間、屋根、杭、ちょう番の修理あり)

もう少し現役で頑張れるが雨漏り前に新しいポストと交代することになった。        
(実は前回の台風で片屋根がぶっ飛びまして、今は乗せてるだけ・・・
上からも出し入れできます。
あ、煙突は昨年の台風でどっかに飛んでった~今頃は腐葉土?)   
20070911221636.jpg


「ポストさん、長い間ごくろうさま」!
手作りだけに思い入れとたくさんの思い出があり、
引退後は庭で小鳥の餌台として再び活躍してもらう予定です。

そして新しいポストさん、「よろしく」!

ですが・・・・・・見よ、
新旧、このギャップ!  日本家屋ポストがいきなり「欧米化」!
コンセプトもなにもない・・・・・^^;

 
20070911221702.jpg

何より大好物!

無類の「いちじく」好きと自負する。

長女のつわりの時なにも食べられなかった7月のこと。
「いちじく」が無性に食べたくなったけれど7月はまだ「いちじく」の時期ではなく無念だったことを毎年この季節に思いかえす。

昨日、愛犬の散歩中によくお話をするご近所のおばぁちゃんが朝取り
「いちじく」を袋いっぱい下さった!「ぅわーーーい♪」
散歩の足も速めて帰宅し早速ご馳走になった。
「甘~い」! 今年食べた中で一番美味しかった!
次々と取り出して食べる中「ハート」!型のいちじく発見!お口の中へ入る前にパチリ。大満足の私。
20070908105929.jpg

「起こさないで・・・どうせ私にはくれないんでしょ・・・・・」不満足の私
20070908110007.jpg

できました~

かごのキットでした。
前回ホームページで販売した小物入れのかごです。
今またこれよりちょっと小型のかごも製作中。
出来上がったら次回の販売予定にするつもりですョ。

20070906225225.jpg
             20070906231009.jpg


<じゅんこさん! sepiaさん! anneさん!
 みんな揃ってオフ会とは! スゴイ企画かと!
だけどだけどネ・・・期待と何故か恐怖の混ざった複雑なこの気持ちはナニ?(笑)
洩れ聞こえて来た話では、うちへ集合?anneさん近くて良かったって!?
すでにみんな?エステとダイエットにとりかかったって?

ところでじゅんこさんsepiaさん、そちら台風大丈夫ですか?
被害が少ないこと祈ってます!

ケリーママさん! こちらこそです。
ゼラニュームも薔薇も先日うちへ来てくださった時咲いてる横を通ってますョ~
ゼラニュームは購入時のまま大きくも小さくもならなくて・・・
またゆっくり観察に来て下さいネ!

ロゼちゃん!
ようこそ~お待ちしていました!いつもいつもありがとう。
今日はゆっくり休めたかな?
またため息いっぱいのお衣装楽しみにしてるからね!
あ、お福も!

晩夏の薔薇 少し

じゅんこさん! いらっしゃい!
anneさん身元判明でしたか・・・。
共に夜型人間はここで密会しましょう~!
ベム、ベラか・・・(笑)

今日のお稽古風景を写真に収めるつもりでいたのに
お稽古に入ったとたん、すっかり記憶は忘却の彼方。
てんてこしてる間、一度も思い出すことなく5時間!
「お疲れさま~」、見送った後に気付いた。
今日の(も)記憶喪失!

この暑さの中頑張って咲いてくれている薔薇と
アイビーゼラニューム「ピカソ」。
このゼラニュームの色がこの夏のお気に入り♪

真ん中、「「国色天香」(クォステンシャン)/チャイナ。
ティのとてもよい香り。
春は赤みを帯びているが夏はこのようにピンク。

下、ロサ・キネンシス・ムタビリス」/チャイナ。
「BISES」2007・No.49盛夏号★表紙の薔薇。

時間差で乳白色~黄色~オレンジ~ピンクへと色が変化し
夕方には花びらを閉じる。眺めていて飽きない。
右側に濃赤の蕾が見える。
(どちらも大阪ニューローズにて購入)
P1010461.jpg
P1010460.jpg
P1010317.jpg

試行錯誤・・・・・

早速のコメントありがとう~!
Anneさん、一番乗り!嬉しいです!

りんごちゃん、これからもご声援よろしくね~!

sepiaさん、キットの件、画像も見えないのに妄想だけで
よいのですかぁ?笑

ミトンちゃん、またネットサーフィンの時間を増やしてしまいました~
素敵な刺繍の新作楽しみにしてますよ!

画像、見れますか?
P1010447.jpg

今日から!

みんなに支えられて私がいます。
大好きなヴィクトリアン手芸を中心に、愛するイギリスのこと、庭のこと、薔薇のこと、愛犬黒ラブラドールのことなど少しずつお話しします。

今日はただ今製作中のコラージュキルト。
我が家にお稽古に来られている生徒さんのご要望で
キットの見本となります。
何ができるのでしょう。お楽しみに。


P1010447.jpg

テーマ : 手芸制作過程日記
ジャンル : 趣味・実用

sidetitle日本語→英語 自動翻訳sidetitle
English
♥. ♠. ♣Alice
sidetitleプロフィールsidetitle

evelyn

Author:evelyn
英国1800年代のヴィクトリア朝の繊細な手仕事や時代背景に興味と憧れを持っています。

43歳の時、脳腫瘍(良性)にて倒れ手術。
(要脳ドックのススメ)

2002年初めて訪れたイギリスのカントリーサイドに魅了され、以来5回の渡英。

他、趣味ガーデニング(E&O/Rose)O型*うお座*

sidetitle人生が輝き出す名言集sidetitle


presented by 地球の名言
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
09 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle