私は陶芸家?(笑い)))

まず お知らせ

昨日 M・Fさん  M・Iさん   R・Mさんの発送終えました
ゆうパック指定の方は 本日 12/3日(金) 到着予定です
今しばらくお待ちくださいね
今日の午後 発送分で「すみれ組」の皆様全員への
発送はすべて完了
致します



届いた「すみれ組」の皆様から 続々と到着メールを頂いています

複数オーダーのほとんどの方から
「友人にプレゼントと思ったのですが どれも可愛くて 迷います」
「全部 自分用にしたいです」
「使わずに飾って眺めます」

と・・・嬉しいわぁ~
そんな声を聞くと 疲れもどこかへ吹き飛んじゃいます!

皆様 ありがとうございました!


一昨日 昨日 と大袋に小包をあふれるほど入れて郵便局

用紙に「陶磁器」と品名を書き 
窓口で手続きをしてもらっていると
2名の局員の方が

「陶芸をされていらっしゃるのですか? 
中身は?・・来年の干支とか?」

と続けざまに質問攻めにあいました~

いえいえとんでもありません
陶器を使って小物を作っただけです~」

「それにしても大量ですね!」

あっはは~

小包の個数より 中身の個数でさらに驚かれたかも!


尋ねられた瞬間

陶芸家になった自分の姿を頭に描いて 苦笑いしていました~
(頭にターバン巻いて エプロン姿 ろくろグルグル 回して 
いーーーーーーっぱい!うさぎさんを作っているevelynです~笑)





先週末 市内でまたまた アンティークフェアが開催され

今回もアンティークレースやモチーフをお気に入りのショップで購入しました

そして ↓こちらのモードマガジンの切り抜きを初めてゲット

1879年(ヴィクトリアン期中期ですね) 7月のファッション 
折れた部分が残念ですが 手彩色の色がとても奇麗!

服装 髪型 装身具 しぐさ 
どれも興味惹かれるものばかりで見ていて 飽きません

それにしても 当時の貴族の子どものペットは 「山羊」??
と思いきや・・・
この山羊さん、スケボー(ピンク色に塗られています)
の上にすまして乗ってます~

なぁんだ!

「ぬいぐるみ」だったのね~(笑)
ん?それにしても リアルな山羊さんです(本物かも・・・)


P1150864+bbb2_convert_20101202223527.jpg

↑↓ 細密な描写に脱帽です(1880年)
こちらは手持ちの額に入れました(照明がガラスに反射しています)


P1150862+aaa1_convert_20101202223428.jpg

今日はとても 長文になってしまいました
最後までおつき合いくださりありがとうございます!
目が疲れましたか~ お茶をいっぱい いかがですか~


See  you~

 みなさまからあたたかなハートらぶを頂いています!
クリックいただけると励みになります!jumee☆thanks1
(恥ずかしながら・・・表情13参加させていただいております)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

にほんブログ村
愛するイギリスのために英会話をはじめたアラフィフ一念発起の
ドタバタ奮闘記に熱いエールを! 
↓  ↓ 
にほんブログ村 英語ブログ トラベル英会話へ
にほんブログ村

13歳と高齢のおばぁちゃんになったデイジーのつぶやき
↓  ↓犬笑しっぽB
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村











スポンサーサイト

テーマ : ヴィクトリアンな小物作り
ジャンル : 趣味・実用

茶い~なタウン

夜も更けてきましたネ~
あたたかいミルクティーはいかが!コーヒー&ハート
いつもevelynの部屋に遊びにいらしてくださりありがとうございます
jumee☆family2L

P1120797_convert_20090926220651.jpg

先週のシルバーウィーク、横浜にプチ旅行に行った長女からティーセットのお土産が届きました。
横浜チャイナタウンで買ってくれたそうです。 
色合いと薔薇模様がヘレンド「ウィーンの薔薇」ぽくって気に入りました!薔薇はーと

早速、ミニチュア家具にセッティングしてみました!
このミニュチュア家具は友人がカナダ在住時、お嬢さんたちに買い求めたもの。
すでに大学生となったお嬢さんたちと友人は必要なくなったからとさっさとjumee☆faceA198L
譲ってくれたのです。 (逆の立場だと絶対アリエマセ~ンjumee☆faceA155)

趣味でないと言うことは、価値観も違うということらしく
私にとってまさに願ってもない天からの贈り物でした!jumee☆yippee3Ljumee☆yippee3R(笑)


P1120794_convert_20090926220616.jpg

二女にはこれ!パンダ
二女「パンダ」が大好きなんです!パンダにやり♪stereo


姉が結婚する時は涙パンダ涙涙の二女でした。
姉を慕う気持ちは結婚後も変わらず、相変わらずしょっちゅうコンタクトとりあっている
仲良し姉妹です!

思わぬお土産に、二女と私は互いに喜び、ハッピーな一日なのでした~
ハッピー

P1120793_convert_20090926214432.jpg

 
毎日やさしいみなさまからあたたかなハートを頂いています! よろしければクリックお願い致します!jumee☆thanks1
(恥ずかしながら・・・表情13参加させていただいております)

↓  ↓ ココをポチッと!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



テーマ : ヴィクトリアンな小物作り
ジャンル : 趣味・実用

ヴィクトリアン時代の置物

今日はヴィクトリアン時代に流行した犬の置物を紹介しますねプードル

この置物「スタッフォード・ドッグ」といいます

P1100483_convert_20090602221551.jpg

このおとぽけ顔の犬!

対になったこの置物は「スタッフォード・ドッグ」といい、
ビクトリア時代に暖炉の上の置物として大流行したそうです。
陶磁器で有名なスタッフォードシャーで作られていたのでこの名前がつきました。
現在もイギリスのホテルや一般家庭、アンティークマーケットなどでよく見かけます。

犬種はキャバリア・キングチャールス・スパニエル。
かの有名なチャーチル首相がこよなく可愛がっていたわんちゃん。

私が買って帰ったものは高さ10センチの小さめのもの。
いろんなお顔、色柄、サイズがあります。

なんとも愛嬌があって不思議な可愛さ!と思うのはevelynだけ?
これもイギリスびいきだからかしら(笑)

両脇のシノワズリーなお皿もイギリスのアンティークショップで。
4枚あったのを全部買いました。

どれも訪れたお店の雰囲気、すべて覚えていますよ。

あ、evelynのお買い物はいたって質素です!
このドッグたち、暖炉のない我が家のピアノの上に鎮座しています~(笑)
妄想しないでね!

今日の日程
チェスターでアイアンブリッジ観光
庭園巡り ヒドコートマナーハウス

ボートン・オン・ザ・ウォーター

バイブリー村散策 (ウィリアム・モリスがイングランドでもっとも美しい村と称えた)

ストラットフォード・アポン・エイボン観光
シェイクスピアの生家探訪
ストラットフォード・アポン・エイボン(泊)

今日もいらしてくれて 感謝! ありがとう!

テーマ : ヴィクトリアンな小物作り
ジャンル : 趣味・実用

アンティークのバイオリンケース

ようこそ~
留守中のevelynの部屋に今日も遊びに来てくださって ありがとう~

今日は午前中、ロンドンの「大英博物館」と市内観光。
「大英博物館」は1ヶ月通いつめても見きれないといいます。
私たち、ほんの数時間~一体何を見ることができるでしょうか~
「ロゼッタストーン」は見てみたいなぁ・・・・・(おのぼりさん!(>_<))

以前友人がパリのループル美術館で長い列の中、
待ちに待ったロダン作「ミロのビーナス」を鑑賞しました。
友人はヴィーナスの後方から・・・・・おしりしか見なかったんだそうです(>_<) 

午後からは
詩人ワーズワースやピーターラビットの故郷、湖水地方へ  (ウィンダミア泊)



真紅のシルクベルベットの「バイオリンケース」 P1100309_convert_20090601005031.jpg

フタを開けると~ソーイングケースなのでした~
P1100306_convert_20090601004408.jpg

1907年 英国製  サイズ/横20cm・幅10cm・高さ4cm
シンブルはホールマーク付きスターリングシルバー
道具類はアイボリー(象牙)
P1100308_convert_20090601004506.jpg

アンティークは出会いとフィーリング
持ち主はどんな女性だったのでしょう・・・
どんなお裁縫、してたんでしょう・・・
タイムスリップして 見てみたい・・・・・


ちなみに、
アンティークに関心がおありなら、入門編としてこちらの本をお薦めします。
あの「笹尾 多恵」先生のイギリスめぐりのお話と素敵なイラストでお楽しみいただけます。
レースやシルバー、陶器の製品など等、ちょっぴり知っておけば本物かどうか?
価値があるかないか?・・・見分ける力がつくと思います。
ちなみにevelynが求めるものはチープな物ばかりです~(笑)


 


テーマ : ヴィクトリアンな小物作り
ジャンル : 趣味・実用

ミニピンクッションの続き

イギリスで購入した アンティークピンクッション
サイズ 縦7×横14cm



ミニピンクッションを一緒に作った友人の一人は
こんな工夫をしました。
洋裁をする彼女はつねづね、ミシン糸の整理に悩んでいたそうです。
言われて見れば、ボビンに巻いた同系色の糸にも
木綿糸あり、化繊糸あり、太い細いと種類が多いですよね。
そこで彼女が考案したのが、ペットボトルの中心に穴を開け、
そこに竹串を通した「ボビンホルダーなるもの。
これだとセットになっていてとてもわかりやすく、使いやすい!
「さすが~と仲間一同うなりました~拍手 パチパチ

完成画像、続きは彼女のブログにジャンプしてご覧ください。
ページ中ごろ「お気に入り」2月8日付記事にて
完成したホルダーが見れますよ!
(イヴリンのことを過大評価して書いてくれているので背中がむずがゆくって・・・苦笑)

雲にのりたい

テーマ : ヴィクトリアンな小物作り
ジャンル : 趣味・実用

sidetitle日本語→英語 自動翻訳sidetitle
English
♥. ♠. ♣Alice
sidetitleプロフィールsidetitle

evelyn

Author:evelyn
英国1800年代のヴィクトリア朝の繊細な手仕事や時代背景に興味と憧れを持っています。

43歳の時、脳腫瘍(良性)にて倒れ手術。
(要脳ドックのススメ)

2002年初めて訪れたイギリスのカントリーサイドに魅了され、以来5回の渡英。

他、趣味ガーデニング(E&O/Rose)O型*うお座*

sidetitle人生が輝き出す名言集sidetitle


presented by 地球の名言
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle