わんこの贈りもの

Kさん  お忙しい中 こんなに 可愛い デイジー
作ってくださり ありがとうございました!


P1210362_convert_20130615233958.jpg

P1210360_convert_20130615234114.jpg

P1210363_convert_20130615234022.jpg


白髪も 晩年のデイジー そっくり !

不思議と どの角度から見ても あらゆる 年代のデイジーと出会えます

毎日 頭 なでなで~

HERMES の おりぼんなんて 初めてよね 嬉しいね !



あれから 2年、、


もう 2年、、、


そして  まだ 2年、、、、、


手のひらの 上で とても あったかな心地よさ 感じます
大切に 大切に しますね ! 




♪See you soon♪  






↓ みなさまからあたたかなハートらぶを頂いています!
クリックいただけると励みになります!jumee☆thanks1

、(恥ずかしながら・・・表情13参加させていただいております)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
 
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

いっぱい愛をありがとう!

デイジーへの想いを(追悼)書き記してくださった皆々様

心より 御礼申し上げます 


meguruさん  sepiaさん  mikoさん  greenmintさん  megさん  
yumehonokaさん akkoさん  papirusさん  チェリーベアさん  
カギコメmさん  lilyさん  lavenderさん  みっこけさん 
ゆうさん  一本どっこさん  grandmaさん  zukoさん  
メアリーさん  カギコメbさん  カギコメnさん

皆様には ご返信が遅れました事 どうぞお許し下さいませ

たくさんの方たちから 想いを寄せてもらい それはそれは 
  幸せな幸せなデイジー!
 
あらためて デイジーと私の家族より 感謝致します!

・・・・・けして広くもないはずなのに
   デイジーが居たリビングが 今はとても広く感じられます




デイジーに送られた 花束    ありがとう
P1160908_convert_20110616005421.jpg

国内外から届けられたカード  ありがとう    ありがとう
P1160920_convert_20110616152030.jpg

      ありがとう   ありがとう   ありがとう
P1160910_convert_20110616005509.jpg


また デイジーをご自身のブログで追悼してくださった

一本どっこさん 
ロビンフッドの恋人  美しい「メイド・マリオン」を捧げて
くださって ありがとうございました!
今頃はゴンちゃんとすっかり仲良しになって駆け回っているのでしょうね♪
ゴンちゃんデイジーをよろしくね!

ロゼちゃん ずっと気にかけてくれてありがとうございました!

厚く御礼申し上げます





まだまだ 私の心はデイジーへと飛んでいきますが

数日前より  
春夏秋冬  デイジーの散歩道だったコースを
夕方  ウォーキング再開しました

一人と一匹」

心の中はデイジーと一緒です !

  昨日は デイジーを失くして2度目のお稽古日
やっと お針が少し持てました

増殖させてた マカロンストラップ 
イヴリン流も また笑って見てやってくださいネ


気持ちが後退していて きくちゃんとyumeさんのShopやプレには
追いつかなくて残念でしたが
次回は参加させてくださいね


いらしてくださった皆様に「ありがとう」の気持ちをこめて !

  被災地のペットたちへ  
一日も早く平穏な日常生活が戻ることを祈ってやみません





今日もてんてこ部屋へのご訪問 ありがとうございます 
See you soon



 みなさまからあたたかなハートらぶを頂いています!
クリックいただけると励みになります!jumee☆thanks1
(恥ずかしながら・・・表情13参加させていただいております)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

にほんブログ村
愛するイギリスのために英会話をはじめたアラフィフ一念発起の
ドタバタ奮闘記に熱いエールを! 
↓  ↓ 
にほんブログ村 英語ブログ トラベル英会話へ
にほんブログ村


犬笑しっぽB
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



テーマ : レトリーバーと暮らす
ジャンル : ペット

アナタに会えて良かった

1996年  12月29日生まれ(女の子)

2011年   6月1日(水) 正午過ぎ(12時12分)

私の腕の中で 虹の橋を渡って天国へいきました

満年齢  14歳5ヶ月でした

  晩年の一年間 デイジーと私の二人三脚で
  点滴治療を自宅で頑張っていました



  まるで  虹の橋を駆けていくように 前足で走るポーズを7,8回

私が「デイジー!」と呼ぶと「ウォン!」
二女も「デイジー!」と呼ぶと「ウォン!」

精一杯の声で答えてくれた後
安らかに息をひきとりました
(デイジーは2年前くらいから全く声を発しなくなっていたのに!)

その声は 「ありがとう」と人間が発した言葉に聞こえました

偶然居合わせた二女と一緒に いっぱい いっぱい 

デイジーに 「頑張ったね  ありがとう」とお礼を言い続けました

 
デイジーの存在は私たち家族の「絆」そのものでした

そのデイジーは私たち家族に 宝物を残してくれました

それは 「無償の愛」 と 「生きる」ことの潔さです

 
喪失感にかられ 何度も胸が苦しくなり
 いつでも 気配や匂いを感じてしまいます

失くしたと考えると悲しみは増すばかり・・・

生活を共にした歴史は心の中に生き続けるのですもの
元気だして前向きになるよう務めましょう


・・・・・それでも まだ 夢の中にいるような感覚です・・・・・





↓ デイジー回想写真  (当時大学生だった長女のアルバムより)


生後55日で我が家の家族に仲間入り
P1160878_convert_20110604232403.jpgP1160893_convert_20110604232950.jpg
P1160881_convert_20110604232442.jpg
P1160886_convert_20110604232511.jpg

↓「お口の下が白いのはどうして? 一体 なにを食べたの? 」

P1160888_convert_20110604232551.jpg
P1160882_convert_20110604232628.jpg
P1160889_convert_20110604232919.jpg

↓生後3ヶ月目
「やんちゃ」盛り!
シューズBOXの底にもぐり そのBoxを「ガリガリ!」
この写真は 転がったボールを取っているところ


P1160887_convert_20110604232741.jpg

↓「お腹なでて~」
P1160894_convert_20110604233018.jpg

↓「赤ちゃん体型から ちょっぴり少女へ?」

P1160891_convert_20110604232854.jpg



↓先月 5月12日 夜
二女の足元に来てくつろぐデイジー

3月頃より 自分のベッドに行かなくなり
家族全員の通り道である リビングのドアの敷居付近に
身を置くようになりました

まるで

存在をアピールするかのように

P1160561_convert_20110604231658.jpg



翌日 5月13日

私が外で庭の手入れをしている時  
自力で庭先までひょろひょろと歩いて出てきました 
その場で ウト ウト

これが最後の写真となりました


P1160587_convert_20110604231809.jpg
P1160589_convert_20110604231918.jpg



旅立った夜は 
 
ご近所の方たちが お別れにお花を供えに集まってくださいました
デイジーが仔犬の時 まだ幼稚園 小学生だったお子さんたちも
もう大学生
そのお姉さん お兄さんたちも来てくれました

 その中に 近年のデイジーととても仲良くしてくれていた
みうちゃんという小学生の女の子がいます

一緒に散歩へ行ったり 
ブラッシングのお手伝いをしてくれていた可愛い少女です

みうちゃんはお母様と一緒にデイジーが好きだったお花と
折り紙で作ったお花を届けてくれました

そして 翌日のポストの中に 新たに折った花束と

「毎日 おとどけします」 ときれいな文字で書かれた
メッセージが入っていました

こんなやさしい気づきと配慮に 
思わず 胸が熱くなってしまいました

ありがとう みうちゃん
デイジーも天国でとても喜んでいますよ
おばちゃんも みうちゃんから元気もらえていますよ


P1160897_convert_20110604232053.jpg

↓ 毎日ポストに届けられる花束
P1160895_convert_20110604232218.jpg


↓昨日(6/4)は動物病院のスタッフ皆様より
手書きのお手紙をいただきました

P1160900_convert_20110605123140.jpg


そして 今日(6/5)まさに この記事を書いているとき 
そのかかりつけの動物病院から
素晴らしいアレンジのお花が お花屋さんを通して
デイジーに届けられました

ドクターの 最後までのご配慮に
感涙で涙が止まりません


P1160901_convert_20110605131343.jpg

信頼できるドクター ご近所さん 犬友達 
 生徒さん  友人 知人 ブロ友

デイジーはたくさんの善き人と出会え 
可愛がってもらえて幸せな一生でした

本当に最後まで よく頑張りました!

「デイジー ありがとう」


広島から新幹線で駆けつけた長女
同じく会社に休暇を取り駆けつけた夫

みんなで お骨を拾いました


長々 悲しい記事を最後まで読んでくださった 
「あなた」に感謝いたします





今日もてんてこ部屋へのご訪問 ありがとうございます 
See you soon



 みなさまからあたたかなハートらぶを頂いています!
クリックいただけると励みになります!jumee☆thanks1
(恥ずかしながら・・・表情13参加させていただいております)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

にほんブログ村
愛するイギリスのために英会話をはじめたアラフィフ一念発起の
ドタバタ奮闘記に熱いエールを! 
↓  ↓ 
にほんブログ村 英語ブログ トラベル英会話へ
にほんブログ村


犬笑しっぽB
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



テーマ : レトリーバーと暮らす
ジャンル : ペット

わんこの 輪

デイジー かかりつけ病院の義援金箱
傷ついた ペットたちにも希望が訪れることを願いました!


Image1132+aaa_convert_20110401150148.jpg

介護が必要と知った友人からデイジーへと介護グッズが届きました
この介護グッズは 友人の友人から「介護犬」にバトンされているそうです

evelynはその友人の友人とはまったく面識がありません
製作者(友人の友人)の方は昨年末 ゴールデンレトリーバー(15歳)を
介護し見送られたそうです
その後 この介護グッズは別の方に届けられ そして今回我が家に・・・
デイジーは3番手ということらしいです

もちろん使用してくださいとのことですが
evelynは 型をとらせてもらい縫おうと思います

あたたかい思いが伝わってきます!

友人とその友人の方に感謝!


P1160301_convert_20110401145812.jpg


久しぶりに 日向ぼっこのデイジー
夫の手で抱えてもらって・・・
威厳のあった尻尾は いつも両脚の中に入っています・・・
撮影後 本格的に眠りだしたので あわててシートを敷いてあげました

2日前から 就寝時 初めてのオムツを体験しています


P1160300_convert_20110401144525.jpg



今日もてんてこ部屋へのご訪問 ありがとうございます 
See you soon



 みなさまからあたたかなハートらぶを頂いています!
クリックいただけると励みになります!jumee☆thanks1
(恥ずかしながら・・・表情13参加させていただいております)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

にほんブログ村
愛するイギリスのために英会話をはじめたアラフィフ一念発起の
ドタバタ奮闘記に熱いエールを! 
↓  ↓ 
にほんブログ村 英語ブログ トラベル英会話へ
にほんブログ村

14歳と長寿おばぁちゃんになったデイジーのつぶやき
↓  ↓犬笑しっぽB
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


テーマ : レトリーバーと暮らす
ジャンル : ペット

このみち (伝えたくて)

    このみち

このみちのさきには、

大きな森があろうよ。

ひとりぼっちの榎(えのき)よ、

このみちをゆこうよ。



このみちのさきには、

大きな海があろうよ。

はす池のかえろよ、

このみちをゆこうよ。



このみちのさきには、

大きな都があろうよ。

さびしそうなかかしよ、

このみちをゆこうよ。



この道のさきには、

なにかなにかあろうよ。

みんなでみんなで行こうよ、

このみちをゆこうよ。 



(金子みすゞ童謡集/このみちをゆこうよ より)




被災地はもとより 原発近隣で避難されている皆様
計画停電を余儀なくされている皆様
あらためて お見舞い申し上げます
そして 原発事故処理に携る皆様の安全と
一刻も早い沈静化を心よりお祈りしています





先々週の3/5日(土)のこと

デイジーの血液検査の結果がかんばしくなく
点滴回数を一日一回にもどしました

それから間もなく あまり歩きたがらなくなり
大好きだった散歩も 今は行きません(行けません)

食事も 介助が必要になり
トイレの失敗も増えてきました

落ち込む毎日を過ごしていた矢先の  

今回の出来事

  ダブルのショックでお針を持つ気力はすっかり萎えてしまいました

そんな中  TVで流れる 金子みすヾの 
「こだまでしょうか」の詩に誘われるように

 本棚に手がのびて 
みすヾの童謡集を再読していましたら

「このみちをゆこうよ」 の一遍に目が留まりました


みんなでみんなでいこうよ、
         このみちをゆこうよ


このみちのさきには  「希望」 があります!

Don't give up, Japan.
Don't give up, Tohoku.
Hold out!
 


※ ブログ更新は しばらく自粛させていただきます  
コメントのお返事は必ずさせていただきます



今日もてんてこ部屋へのご訪問 ありがとうございます 
See you soon



 みなさまからあたたかなハートらぶを頂いています!
クリックいただけると励みになります!jumee☆thanks1
(恥ずかしながら・・・表情13参加させていただいております)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

にほんブログ村
愛するイギリスのために英会話をはじめたアラフィフ一念発起の
ドタバタ奮闘記に熱いエールを! 
↓  ↓ 
にほんブログ村 英語ブログ トラベル英会話へ
にほんブログ村

14歳と長寿おばぁちゃんになったデイジーのつぶやき
↓  ↓犬笑しっぽB
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


テーマ : レトリーバーと暮らす
ジャンル : ペット

sidetitle日本語→英語 自動翻訳sidetitle
English
♥. ♠. ♣Alice
sidetitleプロフィールsidetitle

evelyn

Author:evelyn
英国1800年代のヴィクトリア朝の繊細な手仕事や時代背景に興味と憧れを持っています。

43歳の時、脳腫瘍(良性)にて倒れ手術。
(要脳ドックのススメ)

2002年初めて訪れたイギリスのカントリーサイドに魅了され、以来5回の渡英。

他、趣味ガーデニング(E&O/Rose)O型*うお座*

sidetitle人生が輝き出す名言集sidetitle


presented by 地球の名言
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle